【新サービス】CM.comが後払い代金回収に効果的な督促ツール『CM督促支払いSMS』を提供開始

2019/10/10  CM.com Japan 株式会社 

督促に効果的なSMS配信をより便利に、簡単に。督促費用の大幅削減、代金回収率、業務効率の大幅アップ!

SMSやプッシュ通知、SIPトランクなどのマルチチャネルメッセージングツールを一つのプラットフォームから配信できるサービスを世界中の企業に提供するグローバルカンパニー、CM.com Japan株式会社(本社:渋谷区恵比寿、代表取締役: :Jeroen van Glabbeek 以下CM.com)は後払いの顧客に対してSMS配信から代金回収までワンフローで実現できる、督促に特化したSMS配信サービスの提供を開始しました。


■サービスの特徴
SMSは開封率が高いことから督促通知に広く活用されていましたが、従来のSMS配信サービスでは督促でSMSを利用する際、挿入したURLのリンク先からクレジットカードでの支払い画面の表示・振込用紙の請求に関しては別途顧客情報と決済代行会社側の情報を連携させる必要がありました。

新サービスでは決済代行会社とシステム連携により、SMS配信から、ランディングページでの支払いページの表示または振込み用紙請求ボタン表示までがCM.comのシステム上でワンフローで設定可能になり、業務効率が大幅アップし、督促にかかる費用も大幅削減が実現できます。
サービスウェブサイト: https://www.cmtelecom.jp/cmreminder/

■利用メリット
・事業者は一度CSVファイルで必要な顧客情報をアップロードするだけでSMS配信から顧客ごとの支払いページの表示まで行えるので無駄な業務が発生しません。また、督促状の印刷・送付代金を大幅に削減できます。
・受信者はSMS受信からわずが2クリックで支払い画面へ到達できるのでページ遷移が最小限に抑えられるので代金回収率の向上も期待できます。

■こんな会社にオススメ
・SMSでの督促で回収率を上げたい
・今より督促にかかる業務効率をあげたい
・紙での督促のコストをできる限り削減したい

■活用事例
EC事業者様にパイロットユーザーとしてご利用いただいたところ、3ヶ月間で1000万円の代金回収に成功しました

■CM.comとは
1999年オランダで設立し、SMS配信・SIPトランク、モバイル決済、チケット発券、アプリ開発を、単一プラットフォームで実現することを可能にしました。WhatsAppをはじめ、Telegram、Takeaway.com、 ラボバンク、KLMオランダ航空等25,000社以上のお客様にサービスをご提供しております。365日24時間体制のオペレーションセンター(自社データセンターを含む)によるサポートおよび、北ヨーロッパ全体を網羅するファイバー回線や独自に開発されたインフラストラクチャーで安心、安全なプラットフォームを提供しています。


■この件に関するご質問・お問い合わせ
CM.com Japan株式会社(シーエムドットコムジャパン)
企業ウェブサイト: https://www.cmtelecom.jp/
サービスウェブサイト: https://www.cmtelecom.jp/cmreminder/
お問い合フォームよりお問い合わせください

他の画像

関連業界