マリエが自ら代表を務めるPASCAL MARIE DESMARAIS「PASCAL MARIE DESMARAIS×koeジェンダーレスPOP UPSTORE」開催

2019/10/10  株式会社 ストライプインターナショナル 


株式会社ストライプインターナショナルの「koe(コエ)」が展開する、ファッション・音楽・食・宿泊など多彩なコンテンツを提供するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」(以下、渋谷店)は、10月11日(金)~10月17日(木)に、PASCAL MARIE DESMARAISとkoeのジェンダーレスアイテムとのコラボPOP UP STOREを開催。初日となる11日(金)には「ジェンダーレス」をテーマにしたイベントを開催いたします。

PASCAL MARIE DESMARAIS(以下、PMD)は、マリエが「明日、自分が着たい服」をコンセプトに立ち上げ、毎シーズン、ジェンダーレス、シーズンレスのアイテムを提案しています。
koeでも2018年よりジェンダーレスアイテムの販売がスタート。年々人気となっているこのシリーズが今回PMDとタッグを組み、年齢性別を超えたファッションカルチャーを発信すべく、渋谷店でのPOP UP STOREが実現しました。
POP UP STORE初日となる10月11日(金)には、 o’neon projectをはじめ、様々なDJを迎えると共に、マリエ本人のトークショー開催。POP UP STOREを盛り上げます。
ぜひこの機会にファッション、音楽、ダンスと楽しめる本企画をぜひお楽しみくださいませ。

■「 PASCAL MARIE DESMARAIS×koe ジェンダーレス POP UP STORE 」開催概要
開催日:10月11日(金)~10月17日(水)
時間: 10:00~23:00 販売
実施場所:hotel koe tokyo 2F「koe渋谷店」

<TALK&MUSIC DANCE EVENT>
開催日時:10月11日(金) 20:00~23:00(トークショー20:50~予定)
エントランスフリー
トークショー:MARIE/koe/o’neon project
ダンス: o’neon project
DJ:佐藤さき/UNA+MATCHA/矢部ユウナ


---------
PASCAL MARIE DESMARAIS
PMDは、洋服をつくるアパレル企業ではありません。ファッションという手段を通じて洋服を着るすべての人、日本中の老若男女、世界中の人々に、本当に大事にすべきコトは何かを考え、
流行や当たり前に捉われない本質的な生き方をしてほしいというメッセージを伝え、そんな生き方をできる人を増やしていくためのブランドです。

MARIE
マリエ/全国的にタレントバラエティ活動・モデル活動を経て、現在J-WAVE「SEASONS」ラジオパーソナリティとしても、本名PASCAL MARIE DESMARAIS名義でデザイナーとして活躍中。

o’neon project
中性的なフェミニン、ジェンダーレスをテーマに企画された男女ヒールダンスチームプロジェクト。
アートディレクター藤本りざが企画。高度なテクニックを要するアーティスティックなヒールダンスは世界的にも著名なヤニス・マーシャルを師事しているSHIORI TAKAKURAによる振り付けによるもの。

日本トップレベルのダンサー達によるARTでPOPなショーは既成概念を超えた自由な新しさに満ち溢れている。
dancers: AO SHUNSUKE, ELINA AYAKO, KAN, NAOTO, SHIORI TAKAKURA
you tube動画: https://youtu.be/MBKjyjRGqn8

他の画像

関連業界