2ch出力機能搭載 音声認識マイク集約デバイス「AmiVoice(R) Front HUB01」販売開始

2019/10/11  株式会社 アドバンスト・メディア 

2chステレオで対面販売・会議の音声を録音

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、2ch出力機能搭載 マイク集約デバイス「AmiVoice Front HUB01(アミボイス フロント ハブゼロワン)」を10月11日より販売開始いたします。



【AmiVoice Front HUB01、概要】
2chステレオ録音が可能なマイク集約デバイスです。対面での会話を分離して集音する為、窓口業務等でお客様とスタッフの声を別々に録音し、音声認識に適した明瞭な音声を収集する事が可能です。モノラル録音とステレオ録音の切り替えもできます。定価40,000円(税別)でご提供いたします。
6月13日に販売開始した超指向性小型スタンドマイク「AmiVoice Front ST01」等、当社製マイクデバイスと併用する事で、対面販売や会議等、様々なシーンで2chステレオ録音が行えます。
※音声認識ソフトは別途ご購入ください。
※2ch録音はUSB接続、iOS Lightning(要変換ケーブル)のみ

1.最大16台のマイクデバイスを接続可能
カスケード接続で最大16台のマイクデバイスを接続できる為、会議の録音にも利用可能です。

2.現場に合わせてマイクデバイスの感度調整が可能
R側とL側にそれぞれ感度調整機能がついています。
会議中や騒音環境下等、ご利用シーンに合わせてマイクデバイスの感度調整が可能です。

3.持ち運びに便利な専用ケース(別売り)
「AmiVoice Front ST01/AmiVoice Front HUB01専用ケース」を併用すれば、軽量かつコンパクトに持ち運びでき、社内外問わずご利用可能です。静電防止スポンジで静電気からしっかりガードします。

【活用シーン】
・対面販売 : お客様対応の記録・見える化。契約手続きの証跡記録やコンプライアンス対策、
       報告業務効率化、サービス品質向上への利用。
・対面診療 : 医師と患者の双方向のコミュニケーション。医療の質の向上。
※メチルアルコール・次亜塩素酸ナトリウム(1.2%)で消毒が可能な為、医療現場でも安心してお使いいただけます。
・対面翻訳 : 外国人とのコミュニケーション。インバウンド対策。
・インタビュー : インタビュー音声の録音。
・議事録 : 会議での発言を記録。議事録作成時間を削減。

【参考URL】
・AmiVoice Front HUB01(音声認識マイク集約デバイス)
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-front-hub01
・AmiVoice Front ST01(超指向性小型スタンドマイク)
https://www.advanced-media.co.jp/products/service/amivoice-front-st01-2

【仕様】





※製品の仕様は予告なく変更する場合がございます。

以上

【お問合せ】
株式会社アドバンスト・メディア STF事業部
MAIL : info@advanced-media.co.jp
TEL:03-5958-152
FAX:03-5958-1033

他の画像

関連業界