世界を牽引する旅行検索エンジンKAYAK iOS 13/iPadOS対応の「Appleでサインイン」、「ダークモード」機能を追加

2019/10/11  KAYAK Software Corporation 

2019年10月11日 - 世界を牽引する旅行検索エンジンKAYAK (https://www.kayak.co.jp) は、Appleの新OS「iOS 13」「iPadOS」の公開にともない、新たな製品機能「Appleでサインイン」と「ダークモード」を追加し、iPhone/iPadアプリでのより良い旅行検索体験を提供します。


KAYAKのチーフサイエンティスト兼シニア・バイス・プレジデントであるMatthias Keller(マティアス・ケラー)は、次のようにコメントしています。「私たちはより良いユーザーエクスペリエンスを提供するために、iOS 13/iPadOS向けのアプリの準備に鋭意取り組んできました。『Appleでサインイン』機能の追加により、プライバシーの安全性を保ちながら、Apple IDやFace ID、Touch IDを使用することで手軽にKAYAKアプリにログインできるようになりました。また、ダークモードを使用することで、暗い環境においても目に負担をかけることなく、KAYAKで旅行情報を簡単に検索することができるようになりました。」


「Appleでサインイン」でプライバシー保護を強化


▲「Appleでサインイン」 イメージ
サインインの新たな方法として、ユーザーはApple IDを使用することが可能となりました。これにより、ユーザーはフォームへの情報入力やメールアドレスの認証、新しいパスワードの作成を必要とせずとも、KAYAKアプリに簡単にサインインすることができます。

ユーザーは氏名とメールアドレスのみKAYAKに提供する必要がありますが、ユーザーの希望に応じて、個人のメールアドレスを保護することができる「メールアドレスを非表示にする」という追加オプションを選択することも可能です。



ダークモードを有効にすることで、目を守りながら旅行情報を簡単に検索


▲「ダークモード」イメージ
iOS 13/iPadOSに対応したデバイスのシステム全体のダークモードを有効にすると、KAYAKアプリの外観も自動的に黒基調に切り替わるため、就寝直前でも目に負担をかけることなく旅行を検索することが可能です。

iOS 13/iPadOSユーザーは、設定メニューから手動でダークモードとライトモードを切り替えることができるほか、コントロールセンター上のトグルボタンでもモードを切り替えることができます。さらに、時刻に基づいてダークモードに自動に切り替わる設定をすることや、Siriコマンドを使用して簡単にダークモードを有効化することも可能です。


KAYAKアプリに追加された新機能「Appleでサインインする」と「ダークモード」は、最新のiOS 13/iPadOSを実装しているすべてのデバイスで現在利用可能です。

▲アプリダウンロードページ
<アプリダウンロードページ>
・App Store
https://apps.apple.com/jp/app/apple-store/id305204535?ct=landing&mt=8


<KAYAKについて >
KAYAK(カヤック)は、世界中の旅行者が自信をもって旅行の決断を下すことができるようお手伝いします。世界を牽引する旅行検索エンジンとして、旅行サイト各社を検索し旅行者それぞれの希望に合った航空券、ホテル、レンタカー、および航空券+ホテル(パッケージ)商品を見つけるために必要な情報を提供しています。KAYAKはBooking Holdings(NASDAQ: BKNG)の独立子会社です。さらに詳しい情報については公式サイトをご覧ください:
https://www.kayak.co.jp/

他の画像

関連業界