地元の“あるある”が歌詞に満載!芸人・はなわが愛知・奥三河6市町村を応援する「愛知高原・奥三河の唄」スペシャル動画を公開!

2019/10/12  名古屋テレビ放送 株式会社 

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は、自社制作の情報番組「デルサタ」(毎週土曜 6:30~)に出演中の芸人はなわさんとコラボし、愛知高原・奥三河地区6市町村(岡崎市(額田地区)、豊田市(旭、足助、稲武、小原、下山、藤岡の各地区)、新城市、設楽町、東栄町、豊根村)を応援する歌を制作しました。その名もズバリ、「愛知高原・奥三河の唄」。 この度、番組で放送した唄をノーカットで公開しました。


 この取り組みは、メ~テレが愛知県から受託した「あいちの山里関係人口創出事業」の一環として実施したもので、「デルサタ」出演中の芸人はなわさんが、番組のロケで愛知高原・奥三河を訪れた際、地元の人たちから「地元応援ソングを作って欲しい!」という依頼を受けたことがきっかけでプロジェクトが始まりました。


  楽曲制作にあたり、愛知高原・奥三河にまつわるエピソードを広く募集、その中からはなわさんが監修し作詞。このため、歌詞のなかには、特産米「ミネアサヒ」、鳳来寺山などの観光名所、「おいでん見りん」
といった三河方言など、愛知高原・奥三河6市町村の“あるある”的なフレーズが盛り込まれ、思わずくすっと笑ってしまう楽しい楽曲に仕上がりました。
 そして、完成した「愛知高原 奥三河の唄」は、今年8月23日から25日に行われた
メ~テレの人気番組「おぎやはぎのハピキャン」(毎週水曜深夜放送)とのコラボイベント「ハピキャン 愛知高原・奥三河ベース あいちの山里にタカラモノを探しにいこう」(主催・愛知県)の場で初披露。はなわさん自身がライブで演奏しました。
スペシャル動画より


 この動画は、愛知県北設楽郡東栄町の廃校となった小学校を利用した「東栄町体験交流館 のき山学校」で撮影、「おぎやはぎのハピキャン」のスピンオフとして企画された「ヒロシのハピキャン」で一部放送されましたが、この度スペシャル動画をノーカット公開しました。
はなわさんコメント
「愛知高原・奥三河に訪れてみて、自然の雄大さや豊かな食材に感動しました。
 そして、多くの方々からの地元にまつわるエピソードを読ませていただき、
 この6つのエリアは(お・も・て・な・し)なんだ!と感じて、応援ソングを作らせていただきました。
 自分の中でも、こん身の曲に仕上がっているので是非聞いて欲しいです。
 そしてほんとに良い所なので、是非多くの人たちに遊びに来てもらって、
 愛知高原・奥三河の(お・も・て・な・し)を感じて欲しいです!」

 現在、このスペシャル動画は愛知高原奥三河ベース住チューブYouTubeチャンネル、愛知高原・奥三河ベースHP、ハピキャンサイトなどでご覧いただけます。
愛知高原奥三河ベース 住チューブ YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCI60YxlNYGDQUIjiZCwFCNQ
愛知高原・奥三河ベース HP
https://ju-tube.jp/
ハピキャン サイト
https://happycamper.jp/

他の画像

関連業界