77.4%のママが子どもの歯列矯正を「検討していない」、治療金額の高さが躊躇理由36.6%

2019/10/12  医療法人 真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科 

~まつもと歯科、「子どもの歯科」に関する意識調査実施、お財布にも子どもにも優しい、歯列育形成の提案~

 大阪府吹田市・豊中市のまつもと歯科(所在地:大阪府吹田市、医療法人真摯会理事長:松本 正洋)は子どもをもつ母親109名を対象に実施した「子どもの歯列矯正」に関する意識調査の結果を発表しました。



「子どもの歯列矯正」に関する意識調査

調査概要:「子どもの歯列矯正」に関する意識調査
有効回答:子どもをもつ母親109名
調査期間:2019年9月13日~2019年9月17日

97.2%のママが子どもに歯列矯正を実施せず

 はじめに、「Q1. 現在、お子さまの歯列矯正を行なっていますか?」(n=109)と質問したところ、97.2%のママが「行なっていない」と回答。ほとんどの子どもが矯正を行なっていないことが明らかになりました。

Q1. 現在、お子さまの歯列矯正を行なっていますか?
・行なっている:2.8%
・行なっていない:97.2%


77.4%のママが将来的にも子どもの矯正を検討していない

 続けて、Q1で『行なっていない』と回答したママに「Q2.将来的にお子さまの矯正を検討していますか?」(n=106)と質問したところ、77.4%のママが「検討していない」と回答。将来的にも子どもの矯正の予定がない家庭が多いことがわかりました。

Q2.将来的にお子さまの矯正を検討していますか?
・検討している:22.6%
・検討していない:77.4%


治療費の高さが子どもに矯正させない理由36.6%

 さらに、Q2で『検討していない』と回答したママに、「Q3.検討していない理由」(n=82)を聞いたところ、矯正する必要のない「歯並びが綺麗だから」の45.1%を除いて、「治療金額が高いから」が36.6%と最多の結果に。矯正=高額と認知されていることがわかりました。

Q3.検討していない理由
・歯並びが綺麗だから:45.1%
・歯並びを重要視していないから:13.4%
・治療金額が高いから:36.6%
・どのように歯科医院を選べば良いか分からないから:18/3%
・その他:9.8%


全てのママが子どもの矯正に不安

 次に、Q2で『検討している』と回答したママに「Q4.矯正を行うことに不安はありますか?」(n=24)と質問したところ、「大変不安」「まあ不安」と回答した人が100%と全てのママが不安と回答しました。

Q4.矯正を行うことに不安はありますか?
・大変不安:33.3%
・まあ不安:66.7%

・あまり不安ではない:0.0%
・全く不安でない:0.0%

87.5%のママが治療費に不安

 続けて、Q4で『大変不安』『まあ不安』と回答したママに、「Q5.不安な理由」(n=24)を聞いたところ、「費用はどの程度かかるのかわからない点」が87.5%と治療費に不安を抱えるママが多いことがわかりました。

Q5.不安な理由
・本当に綺麗になるのか分からない点:50.0%
・開始するタイミングがいつかわからない点:66.7%
・費用はどの程度かかるかわからない点:87.5%
・治療後の悪癖が治るのかわからない点:12.5%
・その他:16.7%

歯列矯正の医院を選ぶ基準は「技術力」54.2%、「金額」45.8%のツートップ

 最後に、Q2で『検討している』と回答したママに、「Q6.歯科医院を選ぶ基準を教えてください」(n=24)と質問したところ、「技術力」54.2%、「金額」45.8%と、金額よりも仕上がりの技術力重視のママが多いことがわかりました。

Q6.歯科医院を選ぶ基準を教えてください
・矯正治療の実績:25.0%
・技術力:54.2%
・金額:45.8%

・自宅からの通いやすさ:37.5%
・説明の分かりやすさ:8.3%
・医師・スタッフの人柄:12.5%
・口コミ:0.0%
・どのように歯科医院を選べば良いか分からない:4.2%
・その他:0.0%

まとめ

 歯列矯正は自費診療となるため治療費が高額であること、さらにどのくらいの期間かかるのか、どの治療法が良いのか、多数ある歯科医院の中でどのように選べば良いのかなど、不安は尽きません。今回の調査でも、高額な治療費を理由に子どもの歯列矯正を検討していないと回答したママが多くいることが判明しました。
 一般的に、あごの骨の成長や歯の生え変わりを診ながら幼少期に矯正をした方が、子どもへの負担が少ないだけではなく、金額も安価に抑えられます。どんな親でも子どもの歯並びを綺麗にしてあげたい気持ちはあるでしょう。子どもの長い人生軸の中で矯正をするタイミングを見直し、お子さんにもお財布にも優しい歯列育成矯正を始めませんか?


医療法人真摯会 まつもと歯科 総院長/ 松本正洋先生からのコメント


<松本総院長>
 歯並びが綺麗になると、健康面はもちろん、精神面でも大きなメリットがあります。歯並びが綺麗になって笑顔が増えた方をたくさん見てきました。小さいうちに矯正を始めれば、外科手術をしなくても治せるケースもあり、治療期間・費用を考えてもとても有意義なことですが、治療内容が明確でなかったり、費用への不安があったりすることで、これだけのお母さんが矯正治療を見送っているということがわかりました。治療後にたくさんのお母さんとお子さんの笑顔を見てきた私として思ったのは、子どもさんの悪い歯並びに対してのリスクの説明ができる、どのような治療になるかを説明できる、費用も明瞭に伝えることができる歯医者さんが、現在どれだけ少ないかということです。我々がわかりやすく説明することが大事だと痛感しました。


まつもと歯科が監修するメディア「Dental 吹田市・豊中市」

 大阪府の中でも、吹田市・豊中市は歯科への関心を示すデンタルIQが高いといわれています。そんな同市の活動を追いかけ、お口の健康に関するヒントを得ようとしているメディア「Dental 吹田市・豊中市」に、まつもと歯科(総院長 松本正洋)は監修者として協力しています。まつもと歯科は、吹田市で開業して25年。これまで吹田市の人口の15%にあたる、約4万5,000人に来院していただいています。より良い治療を、そして痛みのない治療を信念に、歯列矯正はもちろんのこと、虫歯や歯周病などで悩まれている方は、ぜひ「Dental 吹田市・豊中市」を確認してみてください。 (▼Dental 吹田市・豊中市:https://www.mouth-condition.net/)


医院概要

医院名      :医療法人真摯会 まつもと歯科・クローバー歯科
代表者      :歯科医・医療法人真摯会理事長 松本 正洋
所在地      :大阪府吹田市山田東2-1-1
コーポレートサイト:https://www.shinshikai.com/

他の画像

関連業界