利回りが良く、デザイン性も高い、次世代型投資用マンションが誕生!シーラは投資用マンションの内装デザインにもこだわった、新しい取り組みを開始いたします!

2019/12/03  株式会社 シーラ 

デザイン×テクノロジーを駆使した投資用IoTマンションの開発・売買・仲介を手掛ける株式会社シーラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:湯藤善行)は、内装デザインにもこだわった新しい取り組みを開始いたします。この取り組みの第1号物件として、利回りが良く、デザイン性も高い投資家のための次世代型投資用マンション「シーフォルム大森」(物件住所:東京都品川区)が10月に誕生しました。





 株式会社シーラは、これまで用地の仕入れから、販売・賃貸管理まで将来の資産価値を見据えた揺るぎない一貫体制でマンションをつくりあげてきており、10月に誕生した「シーフォルム大森」(総戸数29戸)は、シーラが新しく取り組んでいる内装デザインにもこだわった物件です。次世代型の投資用マンションは、利回りが良いということだけでなく、デザインにこだわり、質を強化しました。借手はデザイン性や質が高いことによって、普段の生活に満足していただくことが想定されます。その結果、借手の高い満足度から、オーナーは入居率を維持することができ、空室リスクを軽減することが可能となります。質が高く、永く愛され、入居を維持できるマンションが、私たちが求めてきた次世代型の投資用マンションです。

 今回の「シーフォルム大森」が建つエリアは、JR京浜東北線「大森」駅北口改札より徒歩7分、京急本線「大森海岸」駅徒歩7分と「品川」や「羽田空港」といった、新幹線、空港の移動に便利なエリアです。このエリアは東京サウスゲートエリアとも呼ばれ、2020年に完成予定の新駅「高輪ゲートウェイ」駅ができることにより、今後オフィスや商業施設、そして子供たちが遊ぶことができるような広場が整備され、住宅など合わせて6棟の超高層ビルが建設予定です。

 「シーフォルム大森」のデザインは、経営理念にもある「自分達が欲しいマンションを創る」を体現すべく、外観デザイン、内装デザインを国内外で幅広く活躍する「LINE-INC.(代表:勝田隆夫氏)」の協力のもとつくられました。「シーフォルム大森」は賃貸マンションを、分譲マンションとホテルの中間の住まい方と捉え、賃貸だからこそできる“個性豊かなテイストの体験”を目指しています。変わりゆく街に、色あせないマンションにしていくため、マンションの玄関であるエントランスには、トレンドを発信する東京サウスゲートエリアにふさわしいモノトーンの色合いを基調としました。バルコニーに設けたブロンズガラスは、白のマリオンとのコントラストを際立たせ、エントランス廻りには温かみのある杉板模様打放しコンクリートを採用しています。そしてシーラの先進性を表現した白と黒のフレームが基壇部を引き締め、クールな表情の中に柔らかな温もりを感じさせるレジデンスデザインとなっております。

 8月30日にホームページ開設後、一般賃貸募集前に法人での一棟借上が確定。分譲販売も好調で完売間近の物件となります。購入された方の多くは「法人での一棟借上が決まったと聞き、業界のプロから見てもニーズがあり安心して購入しました」といった声を多くいただきました。今後も内装デザインにもこだわった次世代型投資用マンションの取り組みに力を入れていきます。

■シーフォルム大森物件詳細



DESIGN美しい感性を湛え、温もりが伝わるレジデンス。

先進のトレンドを発信する東京サウスゲートエリアにふさわしく、モノトーンを基調にした端正な表情。バルコニーに設けたブロンズガラスが、白のマリオンとのコントラストを際立たせ、エントランス廻りには温かみのある杉板模様打放しコンクリートを採用。シーラの先進性を表現した白と黒のフレームが基壇部を引き締め、クールな表情の中に柔らかな温もりを感じさせるレジデンスデザインです。

AREA FACILITIES:未来へ向けて進化する、2つのゲートシティとともに新しい都市生活がはじまる。

都心屈指のターミナルステーション「品川」駅。24時間稼働、国際線ターミナルの拡張計画による増便で、出張や旅行もさらに便利になる「羽田空港」。都心エリアから海外まで、軽快なアクセスを叶える圧倒的な利便性を有するロケーションが、暮らしの可能性を広げます。山手線新駅「高輪ゲートウェイ」駅も2020年の開業を控え、今後さらなる発展が期待されるサウスゲートエリアです。

ACCESS:アクティブな平日も、リフレッシュしたい休日も。

目的によって使い分けができる、軽快なアクセス。「東京」「浜松町」など、ビジネス街に直結する京浜東北線。「羽田空港国際線ターミナル」に13分でつながる京急本線。2つの路線を駆使することで、新幹線や飛行機の利用もスムーズになり、平日、休日のアクセスがより軽快になるポジションです。


■PLAN
A TYPE:1K





ナチュナルカラーの木質基調にスクエアのコンポジショングラフィックを融合。
空間に温かさとモダンな世界観を創出します。


B TYPE:1K



モールディングや腰壁をあしらい、トラッドスタイルを基調にコーディネート。
モノトーンの色調で統一した、マットでクリーンな印象の空間です。




C TYPE:1LDK



白染色調のフローリング等、白と黒の素材を採用。オフィスライクでシャープな空間の中に温かみを演出します。





■運営会社
株式会社シーラは、用地の仕入れから、販売・賃貸管理まで将来の資産価値を見据えたゆるぎない一貫体制でマンションを創造している。新築・中古・マンション管理とワンストップのサービスを提供するシーラだからこそ、変わり続けるニーズにこたえる立地選定と、建築デザイン、長期的に安定した収益を生む「真に価値あるコンパクトマンション」の提供を可能にする。管理戸数は2,372戸、入居率99.54%。 ※12月3日現在

社名:株式会社シーラ SYLA CO.,LTD.
本社:東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア7F
TEL:03-4560-0650/FAX:03-4560-0680
代表取締役:湯藤善行
URL:https://syla.jp/

■物件概要
名称SYFORME OMORI(シーフォルム大森)
URL/https://www.syla.jp/syforme/omori/
所在地/東京都品川区南大井三丁目101番3,4(地番)
東京都品川区南大井三丁目13番1-○○○号〈部屋番号〉(住居表示)
交通/JR京浜東北線「大森」駅北口改札より徒歩7分、京急本線「大森海岸」駅徒歩7分
地域・地区/防火地域、商業地域、近隣商業地域、市街化区域
地目/宅地
基準建ぺい率/80%(角地・防火地域内の耐火建築物により緩和100%)
敷地面積/133.97平方メートル (40.52坪)〈実測面積〉
133.95平方メートル (40.51坪)〈建築確認申請対象面積〉
建築面積/96.77平方メートル (29.27坪)
延床面積/818.73平方メートル (247.66坪)
構造・規模/鉄筋コンクリート造・地上11階建
建築用途/共同住宅
総戸数/29戸(管理事務室1戸含む)
販売戸数/28戸
総専有面積・販売総専有面積/632.94平方メートル  ※MB含む
販売専有面積/20.50平方メートル ~42.49平方メートル ※MB含む
バルコニー面積/2.42平方メートル ~7.11平方メートル
間取り/1Kタイプ(A1・A2・Bタイプ)、1LDKタイプ(Cタイプ)
竣工後の管理形態/区分所有者全員で管理組合を設立し、管理組合より管理受託者(株式会社シーラ)へ委託。
分譲後の権利形態/土地及び建物共用部分:専有面積の割合による所有権の共有、建物専有部分:区分所有
設計・監理/株式会社朝倉崇夫都市建築設計事務所
施工/風越建設株式会社、売主・管理会社/式会社シーラ
デザイン監修/株式会社ライン
竣工日/2019年10月31日

他の画像

関連業界