「年齢肌」に気づく瞬間は○○?!効果的なエイジングケアアイテムとは…?3割の女性が30代からエイジングケアを始めていた!

2019/12/03  株式会社 ブレーンコスモス 

迷える女性がたどり着いた次世代エイジングケア


「いつまでも綺麗でいたい」、女性ならみなさんそう思っているのではないでしょうか?
映画やテレビなどで長年活躍し続けている女優さんって、綺麗で素敵な方が多いですよね。若い頃から変わらない透明感をお持ちの方、年を重ねてより一層セクシーさが増した方など、同じ女性から見ても魅力的な方がたくさんいます。
「どうすればその美貌を保ち続けられるの?」
「使っている化粧品やスキンケアの方法を知りたい!」
できることなら直接レクチャーして欲しいものです。

最近は美容外科や美容皮膚科でリフトアップやボトックス注射などの施術も受けられますが、高額な費用や、顔にメスや針を入れることにまだまだ抵抗感を抱いている方も多いのではないでしょうか。
毎日のちょっとしたケアでアンチエイジングができれば、それに越したことはないですよね。

そこで今回、化粧品・健康食品の製造および販売を手掛ける株式会社ブレーンコスモスhttps://www.bc-kenko.jp/lp/cell_pre/life.html)は、30歳以上の女性を対象に、「肌の老化とエイジングケア」に関する意識調査を行いました。
いつまでも綺麗でいたいと願う方や美容に高い関心をお持ちの方はぜひ参考にしてくださいね。

【調査概要:「肌の老化とエイジングケア」に関する意識調査】
■調査期間:2019年11月21日(木)~ 2019年11月22日(金)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:1,116人
■調査対象:全国30歳以上の女性
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ


30代からエイジングケアを始める人は意外と多い




まず「年齢肌でお悩みですか?」と質問したところ、6割以上の方が「はい」(67.8%)と回答しました。
やはりお肌の状態に関しては敏感なようです。

次に「何歳くらいからエイジングケアを始めましたか?」と質問したところ、「50歳以上」(22.5%)という回答が最も多く、次いで「40歳~44歳」(16.8%)「30歳~34歳」(15.6%)「35歳~39歳」(14.3%)「45歳~49歳」(11.8%)「25歳~29歳」(6.6%)と続きました。
この結果から、おおよそ30代からエイジングケアを始める方が多いことが分かりました。


日常のふとした瞬間に年齢肌を意識





「どのようなことから年齢肌を意識しましたか?」と質問したところ、「シワ・たるみ」(54.7%)という回答が最も多く、次いで「シミ」(49.9%)「乾燥」(39.9%)「ほうれい線」(37.8%)「くすみ」(29.8%)「マリオネットライン」(7.4%)と続きました。
シワやたるみ、シミなどの目に見える変化はもちろんですが、“ぷるぷるの潤い肌”が失われたと感じた時にふと年齢肌を意識する方も多いようです。

また、「年齢肌を意識した瞬間をできるだけ詳しく教えてください」と質問したところ、

ふと鏡を見たときに肌がくすんでいて驚いた(神奈川県/40代/会社員)
同級生よりも 私だけ実年齢より上に見られた時(宮崎県/50代/専業主婦)
ファンデーションのノリが悪くなったとき(東京都/60代/専業主婦)
ある日突然左側だけほうれい線がくっきり出た(大阪府/50代/看護師)

などの回答があげられました。

日常のふとした瞬間に突然現実を見せつけられる方が多いようです。


“保湿アイテム”が圧倒的な支持。クリニックでの治療は極少数





では、年齢肌を意識するようになってからはどのようなケアを行っているのでしょう。「どのようなエイジングケアを行っていますか?」と質問したところ、「保湿アイテムを使う」(60.9%)という回答が最も多く、次いで「エイジングケア化粧品を使う」(37.6%)「食生活に気を付ける」(33.0%)「適度な運動」(21.2%)「美容クリニックでの治療」(3.6%)と続きました。

美容クリニックでの治療はまだまだ抵抗があり、保湿アイテムやエイジングケア化粧品が一番手軽で続けやすいケアのようです。

ひと口に「エイジングケア化粧品」と言っても、その種類は多岐に渡ります。みなさんはどのような成分に魅力や効果を感じているのでしょう。「エイジングケア化粧品を選ぶ際に注目している成分を教えてください」と質問したところ、「ヒアルロン酸」(57.9%)という回答が最も多く、次いで「コラーゲン」(56.2%)「セラミド」(27.0%)「レチノール」(10.2%)「エラスチン」(6.7%)「ヒト幹細胞培養液」(6.0%)と続きました。


「幹細胞コスメ」に期待を抱いている人は多い




前問で6%の方が回答した「ヒト幹細胞培養液」ですが、みなさんはこの存在をご存知ですか?
「名前は聞いたことがあるけど、詳しいことまでは…」という方も多いのではないでしょうか。
そこで、「幹細胞コスメを使ってみたいですか?」と質問したところ、「使ってみたい」(61.2%)と回答した方と「既に使っている」(4.0%)と回答した方と合わせると実に3分の2もの方が「幹細胞コスメ」に興味・関心を寄せていることが分かりました。

「その理由を教えてください」と質問したところ、「効果がありそう(あった)」(54.9%)という回答が最も多く、次いで「再生医療でも使われている」(19.0%)「なんとなく」(18.8%)「安全性が高い」(5.4%)「友人・知人が使っている」(1.5%)と続きました。


医療・美容分野が注目している「ヒト幹細胞培養液」

ここで、「ヒト幹細胞培養液」について簡単に説明致します。そもそも人間の身体は約37兆個もの細胞で作られていると言われています。中でも「幹細胞」は、分裂して同じ細胞を増やす力(自己複製能といいます)と、違う細胞になる力(多分化能といいます)を併せ持った細胞です。
京都大学の山中教授がノーベル賞を受賞したことによって有名になった「iPS細胞」も幹細胞のひとつです。

「ヒト幹細胞培養液」とは、文字通り人間の幹細胞を培養する際に出る分泌液のことを指します。人間の細胞から培養されたものなのでお肌への親和性も高く、お肌を構成する500種類以上ものタンパク質や成長因子、コラーゲン、ヒアルロン酸などがたっぷり含まれており、再生医療の分野はもちろん、シワの予防や改善効果、美白効果、さらには発毛・増毛促進効果などが見込めるため、美容業界やエイジングケアの分野でも大変注目されているのです。


株式会社ブレーンコスモス





株式会社ブレーンコスモスが製造・販売を手掛ける“ヒト幹細胞”高配合美容液『セルラッシュプレミアム』https://www.bc-kenko.jp/lp/cell_pre/life.html)は、その大注目成分「ヒト幹細胞培養液」をナノサイズまで低分子化して贅沢に高配合。現在ご使用のスキンケアアイテムにプラスするだけで、角質層までしっかり浸透し、肌の内側から潤う素肌へと導きます。
また、エイジングケアでとても重要な「継続すること」にも着目し、お求めやすく無理のない価格設定を実現しました。
年齢肌でお悩みの方、エイジングケアアイテムは高額で続けられないという方、いつまでも“ハリ・ツヤのあるキメ細かい素肌”を叶えるために、『セルラッシュプレミアム』をぜひお試しください。

■株式会社ブレーンコスモス:http://www.brain-cosmos.com/
■セルラッシュプレミアム:https://www.bc-kenko.jp/lp/cell_pre/life.html
■TEL:092-752-1170

他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース