【国立科学博物館】 特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて 入場者数10万人突破!! ~12月7日(土)特別番組「謎を解け!ミイラからの挑戦状」放送予定!~

2019/12/03  文化庁  

国立科学博物館(館長 林良博)では、2020年2月24日(月・休)まで、特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて を開催しております。【詳細URL:https://www.tbs.co.jp/miira2019/】


ミイラ展 チラシ
 本展は、最新の調査と研究手法を駆使した研究成果を踏まえた展示が特徴で、南米、エジプト、ヨーロッパ、オセアニア、日本のミイラ、総数43体を展示しております。

 本展を通じて、ミイラに関わる人々と最新科学によって明らかになったミイラの実像、文化的・学術的な価値を知ることで、ミイラへの理解を深め、人類がもつ多様な死生観と身体観を考えるきっかけになれば幸いです。
是非、足をお運びください!


来場者10万人達成記念セレモニーを開催!


左より:国立科学博物館副館長兼人類研究部長 篠田謙一、山口沙織さん親子
 特別展「ミイラ」の来場者数が10万人を突破したことを記念し、12月3日(火)に10万人達成記念セレモニーを開催いたしました。

10万人達成記念セレモニーに参加したお客様は、千葉県鎌ケ谷市からお越しの山口沙織さん(34)と、母親の山口真理子さん(56)。お二人には国立科学博物館副館長兼人類研究部長の篠田謙一より記念品が贈呈されました。


≪お客様のコメント≫
「元々、考古学やエジプトに興味がありました。今日は特にネコのミイラを是非見てみたいです!」



本展特別番組の放送も決定!


特別番組「謎を解け!ミイラからの挑戦状」
 本展の特別番組「謎を解け!ミイラからの挑戦状」の放送も決定しました!

【放送日程】
12/7(土)16:30~17:00 TBSテレビにて放送(関東ローカル)
12/21(土)14:00~14:30 BSTBSにて放送

【出演者】
岡田結実、高山一実、ビビる大木、吉村崇 (50音順)
国山ハセン(TBSアナウンサー)、
ビートたけし(特別展「ミイラ」スペシャルサポーター)

【番組紹介】
世界各地に存在するミイラの貴重映像連発のクイズショー!ミイラが繰り出す謎を、皆さんはいくつ解けるでしょうか?さらに、国立科学博物館秘蔵の「〇〇ミイラ」がスタジオに登場します!


特別展「ミイラ」開催概要


名称:特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて
会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
会期:2019年11月2日(土)~2020年2月24日(月・休)
開館時間:午前9時~午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
     ※入場は各閉館時刻の30分前まで
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)および12月28日(土)~1月1日(水・祝)
    ※ただし2月17日(月)は開館
    ※開館時間や休館日等は変更になる場合があります。公式サイト等でご確認ください。
入場料(税込):一般・大学生1,700円 小・中・高校生600円
         ※平日アフター3券 一般・大学生 1,500円/小・中・高校生 500円
        (会場で平日(土・日・祝休日除く)午後3時以降の販売かつ当日入場限定。)
         ※小・中・高校生グループ券 1名につき500円
        (会場で当日販売。小・中・高校生2名様以上同時入場限定。)
         ※未就学児は無料。障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様は無料。
         ※本展を観覧された方は、同日に限り常設展(地球館・日本館)もご覧いただけます。
チケット販売場所:国立科学博物館(休館日を除く)、公式サイト(オンラインチケット)、ローソンチケット、
         イープラス、CNプレイガイド、セブンチケット(店頭のみ)、LINEチケット、
         その他プレイガイド


オリジナルグッズ好評発売中!!

 特別展「ミイラ」の特設ショップでは、展覧会図録やさまざまなオリジナルグッズ、コラボグッズを販売しております。この機会にしか手に入れることができないグッズばかりですので、是非ショップにお立ち寄りください。


【展覧会図録】
【展覧会図録】
価格:2,500円(税込)


【展覧会オリジナルグッズ】
【展覧会オリジナルグッズ】
レイメバンバポーチ 全2種価格:1,650円(税込)


他の画像

関連業界