【サロンドロワイヤル】25周年を迎えた Salon du Chocolat 2019 にて新作発表

2019/12/04  株式会社 サロンドロワイヤル 

「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)受賞

株式会社サロンドロワイヤル(本社:大阪市東住吉区、代表取締役社長:前内眞智子、以下「サロンドロワイヤル」)は、2019年10月30日~11月3日にパリにて開催された、世界最大のチョコレートの祭典「Salon du Chocolat」(サロン・ドゥ・ショコラ)へ出展、新作「結~Musubi~」を発表し大好評を得た。 今年度はサロン・ドゥ・ショコラ25周年を記念し、「Club des Croqueurs de Chocolat」(クラブ・デ・クロカー・ドゥ・ショコラ、以下CCC)より選出された受賞者をさらに絞り込み100のショコラティエを選出、「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)賞が授与された。サロンドロワイヤルは今回のこの栄えある賞を見事受賞、世界の優れたショコラティエ100選の中にその名を刻むこととなった。



サロンドロワイヤルは、2019年10月30日~11月3日にパリにて開催された、世界最大のチョコレートの祭典「Salon du Chocolat」(サロン・ドゥ・ショコラ)へ出展、新作「結~Musubi~」を発表し大好評を得た。

「結 ~Musubi~」


結~Musubi~という作品名について「糸」と「吉」という漢字から成り、「吉」には引き締めるや閉じ込めるという意味があります。糸状のもので引き締め、力を閉じ込めることから<ばらばらのものをひとつにまとめる>という意味になります。
パティシエの想いや技術、チョコレートや和素材といった沢山のものが結び付き、ひとつになる。
そういった想いから結~Musubi~になりました。

箱について鹿は日本の絵画では古くより取り上げられ、最も親しみのある動物の一つであり琳派にもたびたび登場します。また、鹿は多くの和歌にも詠われ奈良では神の使いとしても扱われています。
二頭の鹿が仲睦まじく結びついており調和のとれていることが作品とも合っていると思いこのデザインになりました。


華 ~Hana~
華 ~Hana~
華やかな香りの玄米黒酢で作り上げたミルクガナッシュ、黒糖とエキゾチックフルーツで作り上げたビターガナッシュの二種類の異なる酸味が織りなすフルーティーさが特徴の二層のショコラ。
珀 ~Haku~


珀 ~Haku~
日本酒を10年寝かせることにより深い香りと味わいになった古酒と紅玉リンゴを合わせ、ほのかに酸味を感じるミルクガナッシュに作り上げたなめらかな口どけと芳醇な味わいのショコラ。
萬 ~Yorozu~

萬 ~Yorozu~
万願寺唐辛子とアリバ種のショコラで作り上げた鮮烈な香りのガナッシュに薄くサンドされたフランボワーズのジュレとほのかに香るライムがアクセントの珠玉のショコラ。


椒 ~Shou Shou ~

椒 ~Shou~
花椒や鷹の爪などの五種のスパイスを合わせたガナッシュでゴマとケシの実で作り上げた芳ばしい香りのプラリネをサンドし、爽やかさや辛み、食感等様々な表情を感じる七味をイメージしたショコラ。


「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)受賞



3年連続の受賞
サロンドロワイヤルは同サロンにおいて、2017年に「Club des Croqueurs de Chocolat」(CCC)よりタブレット金賞「Award Tablette d'Or」を、そして2018年には外国人部門最優秀賞「Award de l'Excellence」を獲得している。

CCCとは
CCCとはまもなく創立40周年を迎える、チョコレート界において最も権威のあるチョコレート愛好家クラブ。毎年クラブから選出されたメンバーによる審査結果を基に、サロン・ドゥ・ショコラ開催時にアワードを発表、そしてチョコレート界のミシュランガイドとも称されるガイドブック「LE GUIDE」を毎年刊行している。


サロン・ドゥ・ショコラ25周年記念
CCCより「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)を受賞!





CCCはサロン・ドゥ・ショコラ開催に合わせ、優れたショコラティエを掲載するガイド「LE GUIDE」を毎年刊行している。今年度はサロン・ドゥ・ショコラ25周年を記念し、これまで約10年間にわたりCCCより選出された受賞者をさらに絞り込み100のショコラティエを選出、「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)をタイトルとする完全保存版のガイドを製作した。選ばれたショコラティエにはこの名誉ある「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)賞が授与された。サロンドロワイヤルは今回のこの栄えある賞を見事受賞、世界の優れたショコラティエ100選の中にその名を刻むこととなった。




CCC開催「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)試食会
デギュスタシオンメニューにサロンドロワイヤルが選出




11月25日、パリのシンボルの一つでもある凱旋門から数百メートルに位置する五つ星ホテル「Le Royal Monceau Raffles Paris」(ル・ロワイヤル・モンソー・ラッフルズ・パリ)にて、「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)のデギュスタシオンがCCCより開催された。

CCCのメンバーがこのイベントのために選出したサロンドロワイヤルのボンボンショコラは3種類。視覚的にも美しいショコラの繊細な舌触り、そしてそれぞれの素材の風味が完全に溶け合いながらも消えることなく存在し拡がる、その微妙かつ完全なバランス、高度かつ繊細な技術に感嘆の声を上げた。そして何よりショコラティエの真摯なショコラ作りへの取り組みに対し、会場に集まったメンバー一同は盛大な拍手を送った。





2019年11月25日 CCC開催 デギュスタシオン・ソワレ「Les Meilleurs des Meilleurs」(the Best of the Best)に選ばれたショコラ


華 ~Hana~

華 ~Hana~ 2019年新作「結」より
華やかな香りの玄米黒酢で作り上げたミルクガナッシュ、黒糖とエキゾチックフルーツで作り上げたビターガナッシュの二種類の異なる酸味が織りなすフルーティーさが特徴の二層のショコラ。


都 ~Miyako~

都 ~Miyako~ 2018年「Award de l'Excellence」受賞の「雅」より
京都で作られるフルーティーな味わいの辛口の日本酒を使用したミルクガナッシュと、コクやうま味の強い酒粕を使用したビターガナッシュの間に、酸味と香りの強い柚子のパートドフリュイを薄く挟み、味に抑揚をつけた三層仕立て。
京桜 ~Kyosaura~

京桜 ~Kyosaura~
京都をイメージしたショコラ。和菓子に使われる桜の塩漬けを使ったホワイトチョコガナッシュと、宇治の抹茶を使ったホワイトチョコガナッシュの二層仕立て。輝くドームの中に日本の春を閉じ込めるイメージで作り上げられている。



【サロンドロワイヤル】
1935年創業の老舗。上質のショコラを探求、製造し続けて60年以上の、日本のチョコレート界の草分け的存在。最高の素材を使い、京都のエスプリや伝統を織り交ぜつつ作り出される珠玉のショコラは世界から認められた。サロンドロワイヤル京都店は、鴨川を臨む開放感溢れるラグジュアリーな空間。ショーケースに並ぶ宝石のようなショコラやパティスリーをゆったりと堪能することができる。

サロンドロワイヤル京都
Web : https://www.s-royal.com/kyoto/
Facebook : salon.de.royal.kyoto
Instagram : salon_de_royal_kyoto


Photos (C) Salon de Royal Kyoto, MURAMATSU Shiro, Air de Malice - all rights reserved

他の画像

関連業界