シニア建設営業の人材派遣・人材紹介が12月4日、新たにスタート

2019/12/04  株式会社 シニアジョブ 

技術者スキルと営業経験を併せ持つ特殊なシニア人材を、技術者とは分離して提供

50歳以上のシニア人材に特化した人材派遣と人材紹介を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、主力サービスの1つであるシニア施工管理技士の派遣・紹介とは別に、建設業界の営業に特化したシニア人材の提供を12月4日より開始しました。他の業界の営業職とは異なり、専門知識を有しながらも施工管理技士とも違った特殊な立場である建設営業職や企業のニーズに応えた新規サービスとなります。


営業経験+技術者スキルといった特殊なニーズに応えるシニア建設営業職の派遣・紹介サービス

建設業界の営業職は多くの場合、技術的知識が求められ、施工管理技士などの有資格者や、現場経験・技術者経験を持つ方が営業職に就いているケースが多くあります。さらに営業職と技術職を兼任するケースもありますが、契約件数に応じたインセンティブの有無など給与体系、勤務体系の違いが、就業や採用のネックとなるケースも少なくありません。
そこでシニアジョブでは建設営業職を、これまでも扱ってきた施工管理技士の職種と明確に区別することでマッチングの精度を高め、求人企業とシニア求職者それぞれの満足度の向上を図ることとしました。
複雑な立場の職種ではあるものの、シニア求職者の場合は社会人経験が長いことで技術者と営業職両方の経験を積んだ方も一定以上おり、若い方よりもマッチングしやすいと考えられます。

■建設営業職の特殊な立場


営業職であるが建設の技術的知識や経験を求められる
一方で建設の技術的知識や経験だけでなく営業の経験を求められる
場合によっては営業と技術職の兼任を求められる可能性もある
一方で給与体系や勤務体系が営業と技術職で違う場合がある


■シニア建設営業職を求める企業例/歓迎される出身企業例


総合建設業(ゼネコン)
土木工事会社
リフォーム業界
建設コンサルタント
ハウスメーカー
不動産業


■直近の建設営業職マッチング事例


地方の地場工務店における新規営業の仕事

(※施工管理業務はなく営業に専念、クリニックや飲食店に出展先物件を提案)

50歳以上の建設営業職の方で転職・復職をお考えの方は、下記URLより、求人の確認や応募が可能です。
https://senior-job.co.jp/construction_sales


【会社概要】
株式会社 シニアジョブ
代表 : 代表取締役 中島 康恵
本社 : 東京都新宿区大久保1-14-15 三辰ビル7F TEL : 03-6908-9822
URL : https://corp.senior-job.co.jp/
事業内容 : シニアの人材ビジネス提供

他の画像

関連業界