『DJ検定』開始3日で受験者が1,000名を超え一時的に休止

2019/12/04  一般社団法人 日本DJ協会 

日本初のDJに関する資格・検定『DJ検定』5級の受験を一時的に制限することを決定

一般社団法人 日本DJ協会(所在地:東京都渋谷区 代表理事:橋本 達史)は、12月1日(日)より開始したDJ検定5級の受験を12月4日(水)の16時をもって一時的に休止します。引き続き、DJ検定LINE@からの受験予約は可能です。




一般社団法人 日本DJ協会が12月1日(日)から開始したDJ検定5級は、受験開始から3日目の12月3日(火)には受験者数が1,000名を超え、想定を上回るお問い合わせを頂きました。

当協会は受験者の方々への迅速な対応を第一に考え、DJ検定5級の受験を一時的に休止することを決定しました。
なお、継続してDJ検定LINE@への登録は可能とし、受験予約は受け付けております。
受験再開後、予約受付をされた方から順次、DJ検定5級の試験ページをお送り致します。

受験再開については近日中に当協会ホームページより発表致します。

*******
一般社団法人 日本DJ協会は、DJに関する様々な活動や支援をしていきます。
詳細は、一般社団法人 日本DJ協会のホームページhttps://www.japandj.com/にて随時発表しています。
メディア個別のコメントやインタビュー、出演なども可能ですので、ご興味がありましたらご一報ください。

▽一般社団法人 日本DJ協会に関する情報はこちらから
一般社団法人 日本DJ協会
https://www.japandj.com/
DJ検定公式サイト
https://www.japandj.com/kenteitop
note
https://note.mu/djkyoukai
Twitter
https://twitter.com/japandj_kyokai

【取材、お問い合わせ】
一般社団法人日本DJ協会
MAIL : shinobu@japandj.com
担当 : 鈴木

他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース