『ひかりTVショッピング × レタスクラブニュース 今話題の「ほったらかし家電」!ホットクック スペシャル体験会』レポート

2019/12/04  株式会社 NTTぷらら 

食材を入れるだけで自動調理してくれる「ホットクック」を体験!

株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:永田勝美)が運営するショッピングサービス「ひかりTVショッピング」は、SHARPの水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」(以下 ホットクック)を体験できるイベントを2019年11月20日(水)に開催いたしましたので、イベントの模様やイベント内で頂戴したお客さまのご意見などを本レポートでお知らせします。




【実施概要】
■イベント名:ひかりTVショッピング × レタスクラブニュース
       今話題の「ほったらかし家電」!ホットクックスペシャル体験会
■開催日:2019年11月20日(水)
■会場名:外苑前アイランドスタジオ(東京・渋谷区)
■講師:料理研究家・フードコーディネーター 野川 彩



★講師プロフィール★
調理家電やキッチンツールを使ったオリジナルのレシピ開発を得意とし、レシピ本監修からTVの出演、オリジナルの調理道具開発など幅広く活躍しています。
また、鎌倉にて自宅兼キッチンスタジオ「パンダ食堂」を運営しています。
詳しくはパンダ食堂(https://kitchen-panda.com/)をご覧ください。


【ホットクックのご紹介】
このたび体験いただいた「ホットクック」は、材料をセットするだけで簡単に調理できるのが特長の水なし自動調理鍋です。水を使わず調理する無水調理や、自動で鍋の中をかき混ぜる「まぜ技ユニット」による自動調理が可能です。メニュー検索の機能も搭載されていて、必要な食材や調味料から下準備の手順まで本体画面に表示してくれます。音声案内機能もあり、画面を見ずに調理を進めることもできます。

【イベント内容】
SHARP社員による「ホットクック」のご紹介
SHARP社員に商品の特長を教えてもらいました。
●食材に含まれる水分を活用して調理する無水調理、食材の衛生面に配慮しながら最大15時間の予約調理の設定ができる予約調理、かきまぜや火加減もすべて自動でコントロールする自動調理の機能により、美味しい煮込み料理が手間なく「ほったらかし」で調理できます!
●加熱状態をしっかりと把握して火加減の調節するための温度と蒸気を感知するセンサーや、メニューに合わせて自動で材料をかき混ぜるホットクック独自の「まぜ技ユニット」など便利な機能が搭載!


■料理研究家・フードコーディネーターの野川 彩先生による調理のレクチャー
野川先生による、「ホットクック」を活用した調理のレクチャーを行いました。
メニューは、「ホットクック」に搭載されているメニュー「チキンと野菜のカレー」と、本体験会のために野川先生が新たに考案した「サラダチキンときのこの塩こうじパスタ」です。
●チキンと野菜のカレーの調理ポイント!
具材には鶏手羽元を使用。具材がホットクックの中で重なってしまっても、自動でかき混ぜてくれるので、全体にしっかりと火が通ります。
●サラダチキンときのこの塩こうじパスタの調理ポイント!
加熱時間を調整することができ、セットするだけで「アルデンテ」などお好みの麺の固さに仕上げられます。

レクチャー後は、参加者に料理を召し上がっていただきました。


■今回のイベント参加者の声をご紹介します。
Q:ホットクックを使ってみていかがでしたか?
A:「一度使ったら家庭の必需品になること間違いなしだと思う」
A:「パスタも具材を全部入れてスイッチポンで作れることにびっくりした」
A:「使い方もとても簡単で、具材入れるだけなのですごく”時短”になる」

【ヘルシオデリのご紹介】
SHARPは、「ホットクック」用の料理キット宅配サービス「ヘルシオデリ」を展開しています。ヘルシオデリとは、下ごしらえを施した食材と調味料などをセットにしてお届けするサービスで、11月からは冷凍でのお届けをスタートしています。今回のイベントでもヘルシオデリで実際に届く冷凍食材で、「豚バラ肉とオリーブのトマト煮込み」を調理し試食していただきました。

本イベントの模様の詳細は、「ひかりTVショッピング」公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=Qlpcblpx4bE)よりご覧ください。





【ひかりTVショッピングについて】
録画機器やテレビ・オーディオから、家電製品、家具・インテリア、日本全国の名産品まで、約17万点(2019年10月現在)の充実の品ぞろえ。ひかりTVのテレビ画面上からでもWebサイトからでも、お買い物をお楽しみ頂けます。詳しくはひかりTVショッピング(https://shop.hikaritv.net/)をご覧ください。

※本文に記載されている会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

他の画像

関連業界