「デザイン経営」で認知度・業績を向上した成功事例が満載!書籍『デザイン経営の実行』発売

2019/12/04  株式会社 クラスコ 

2019年12月5日、株式会社現代書林(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:坂本桂一)より、『デザイン経営の実行 ブランド力、イノベーション力を劇的に向上させる源泉とは何か?』が発売されます。書籍内では、株式会社クラスコ(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘、以下「クラスコ」)が、企業ブランディングや組織の見直し、テック活用などの「デザイン経営」により経営改善し、全国に知名度を広げた成功事例を紹介します。





【出版の背景】
日本が人口減少に伴う労働力の減少や、第四次産業革命による変革などの問題に直面する中、デザインによる企業の競争力強化を推進する「デザイン経営」宣言が、経済産業省、特許庁より2018年5月に発表されました。ブランド力とイノベーション力を向上することで企業を強くするという「デザイン経営」という考え方は徐々に広まりつつあるものの、日本企業においては「デザイン経営」を実際に導入している企業は約15%(※)とまだ少ないことが現状です。そんな中、いち早く顧客のニーズを捉えたブランディングやイノベーションに取り組み、成果を出している事例をご紹介することで、より多くの企業が「デザイン経営」を取り入れ、経営改善を実現できるようにと考え、当書籍の出版に至りました。※株式会社ビビビット調べ 「デザイン経営」「デザイン思考」に対する企業の意識調査(2018年11月)
【内容】
創業56年を迎える石川県金沢市の不動産会社「株式会社クラスコ」が、社名変更、ブランディング、業界の問題を解決するテクノロジーサービス、組織づくりの見直しにより、残業を50%カット、年間休日を27%アップしながら、一人あたりの生産性を2.5倍まで増加させた事例をご紹介します。クラスコでは、「楽しい社会をデザインするアイデア実行企業」というミッションのもと、多くのお客様に楽しい人生をご提案することができるよう、不動産の枠にとらわれない様々なサービスを提供しており、そのアイデアとイノベーション力で多くの課題解決を行なってまいりました。当書籍では、その中で成功した事例を具体的にご説明します。デザイン経営に必要な考え方から、幅広い商品展開、すぐに実践できる職場環境のちょっとした工夫まで、デザイン経営を推進するためのヒントが詰まった一冊となっています。

【販売店舗】
全国の書店、Amazon.co.jpなどで販売いたします。

■ 書籍概要
『デザイン経営の実行 ブランド力、イノベーション力を劇的に向上させる源泉とは何か?』
単行本(ソフトカバー): 304ページ / 出版社:株式会社現代書林
ISBN-10: 4774518336 / ISBN-13: 978-4774518336 / 発売日: 2019/12/5


----------------------------------------
【会社概要】
会社名:株式会社クラスコ
代表者:代表取締役社長 小村 典弘
資本金:1億6,710万円(グループ全体)
所在地:金沢本社 〒920-0024 石川県金沢市西念4-24-21 TEL 076-222-1111 FAX 076-264-9156
銀座オフィス 〒 104-0061 東京都中央区銀座5-14-5 光澤堂GINZAビル7F TEL 03-6833-5500 FAX 03-6675-9004
U R L  : https://www.crasco.jp/
事業内容:不動産の売買、賃貸借、管理、修理及び仲介 建売住宅の建築、販売及び宅地の造成販売など

他の画像

関連業界