【JAF群馬】チャイルドシート取付点検会を実施します!

2020/01/14  一般社団法人 日本自動車連盟 

 JAF(一般社団法人日本自動車連盟)群馬支部(支部長 大山駿作)は、支部事務所(高崎市小八木町)にて、2月20日(木)・21日(金)にチャイルドシート取付点検会を行います。


本点検会は、昨年6月に警察庁と日本自動車連盟(JAF)合同調査した「チャイルドシートの使用状況全国調査※」の結果を受け開催いたします。

調査結果結果では、乳児用・幼児用合わせて正しい取付されているのは47.6%と半分に満たない結果となりました。チャイルドシートをしていても間違った取付をしていると、適切な効果を発揮することができません。
JAFでは今後もお子様の社内での安全を守るため、適切なチャイルドシート使用に関する啓発活動を積極的に進めてまいります。

※チャイルドシート使用全国調査2019
https://jaf.or.jp/common/safety-drive/library/survey-report/2019-child-seat




【日時】2月20日(木)・21日(金)
    1.10:00~12:00 2.13:00~16:00
【場所】JAF群馬支部(高崎市小八木町2040-2)
【内容】チャイルドシートの取付状況を確認し、正しく取付できるようアドバイスします。
【募集】各日5台 1台30分程度 ※定員になり次第締切
【締切】2月13日(木) 
【申込方法】電話かWEBにてお申込みください。費用は無料です。
 チャイルドシートと取扱い説明書持参でご参加ください。
 電話:027-364-5155 月~金 祝日除く9:00~17:30
 WEB :チャイルドシート取付点検会 
  https://jaf.or.jp/common/area/2020/kanto/gunma/seminars/proper-use-child-restraints/20200220

他の画像

関連業界

フード業界のニュース