【IoTと生産管理のテクノア】月々2,000円から始まる、「AIを利用した製造業のIoT&見える化」AI画像認識を利用した工場の見える化システム『A-Eyeカメラ』を新発売

2020/01/14  株式会社 テクノア 

『A-Eyeカメラ』パイロットユーザーキャンペーン 『A-Eyeカメラ』用ネットワークカメラを合計300台(1社あたり最大15台)プレゼントします。


ロゴマーク
株式会社テクノア(本社:岐阜県岐阜市、社長:山崎 耕治)は、中小製造業様のIoT化を推進するサービス「まるごとIoT」シリーズの新製品 AI画像認識を利用した工場の見える化システム『A-Eyeカメラ』(エーアイカメラ)を2020年3月2日(月)より販売開始いたします。本システムは製造現場に簡単に設置できて、ネットワークカメラ1台当たり月々2,000円と低コストに始められる、IoTプラットフォームです。『A-Eyeカメラ』の発売を記念して、『A-Eyeカメラ』パイロットユーザーキャンペーンを行います。

『A-Eyeカメラ』は、AI(人工知能)による画像認識(解析)を利用したIoTプラットフォームとクラウドシステムによるデータ分析を組み合わせた、中小製造業様向けIoTソリューションです。
製造現場にネットワークカメラを設置して、工作機械の稼働状況や作業員の状況などの稼働実績を撮影・自動収集し、クラウドに蓄積したデータを分析することで「工場の見える化」を推進します。



あんどん画面


『A-Eyeカメラ』は、指定のネットワークカメラやPCなどの機器を使用でき、複雑な配線接続等が不要です。また、複数のネットワークカメラに対して解析PCが1台で対応できる上、データ分析に専用PCを必要とせずクラウドで行えることから、M2M機器を利用するシステムよりも安価に導入いただけます。発売を記念して、ネットワーク用カメラを合計300台プレゼントするキャンペーンを開催いたします。

パイロットユーザーキャンペーン

A-Eyeカメラ
https://www.technoa.jp/aeyecamera

☆☆☆☆☆『A-Eyeカメラ』パイロットユーザーキャンペーン☆☆☆☆☆
『A-Eyeカメラ』用ネットワークカメラを合計300台(1社あたり最大15台)プレゼントします。
募集要項:『A-Eyeカメラ』用ネットワークカメラを設置いただきます。
機器を設置し、パイロットユーザーとしてシステム評価にご協力いただきます。
募集期間:2020年1月15日~2月29日(1社15台迄、累計300台でキャンペーン終了)
募集対象:A-Eyeカメラを実際に設置・運用する企業
ご注意事項:ご利用には別途、A-Eyeカメラソフトウェア、運用設定などが必要となります。
詳しくは本リリース末尾のお問い合わせ窓口まで、ご連絡ください。

キャンペーン詳細ページ
https://www.technoa.jp/blog/show/135

弊社では、これまでも中小製造業様に向けとして「導入実績3,700社超の生産管理パッケージソフト『TECHSシリーズ』の提供」に加え、現場改善、生産性の向上を図るためのIoTソリューションの提供を行ってきました。今まさに製造現場のIoT化が叫ばれている中、『A-Eyeカメラ』を通して中小製造業様のデジタルトランスフォーメーションをサポートしてまいります。

【主なポイント】
・AIの画像認識技術を利用するので、機器との配線接続などの複雑なセッティングが不要です。
・指定のネットワークカメラや機器を利用し、解析PC1台と組み合わせて安価に構築できます。
・クラウドでデータ蓄積・様々な分析を行うので、どこからでも「見える化」を実現します。

【A-Eyeカメラに搭載する人工知能について】
A-Eyeカメラの人工知能は、画面内の撮影画像を認識します。そのアクションを繰り返し学習することで「進捗」などの状況を把握します。本システムには、複雑なネットワークが不要で、リアルタイムに物体を検出する手法を採用しています。この手法は、工場内の工作機械や作業状況など、大きな変化が無い環境下での状況を読み取る性能に優れています。

【A-Eyeカメラが解決する問題点】
これまでは工作機械類の稼働実績収集には、積層信号灯に光センサを取り付けて状況を取得する方法や、シーケンサー(PLC)や制御盤の回路から直接信号(電流)を検出する方法がありました。これらの取得方法は、機械・装置のメーカーや年代、付属機器の状況によって個別の対応が必要なため、IoT化を進める上で設置方法や導入費が問題となっていました。
この問題を解決するのが、A-Eyeカメラです。

■ 販売開始
2020年3月2日(月)

■ 価格と構成
A-Eyeカメラ(ソフトウェア) 30万円(税別、ネットワークカメラ、設定費別)
利用料 カメラ1台あたり2,000円/月(税別、クラウド利用料含む)

■販売目標
初年度200社

■ お問い合わせ窓口
株式会社テクノア SI事業部 販促課
TEL 058-273-1445 FAX 058-273-9562
会社HP: https://www.technoa.co.jp/

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース