鋼材加工の熟練職人によるオリジナル看板制作を開始

2020/01/15  株式会社 中山熔断 

極厚鋼材で単品オーダーメイド、デニムやレザーブランドなどのネームに最適


創業54年のガス熔断・熔流の株式会社中山熔断(代表取締役:中山宗剛、広島県福山市鞆町)は、2020年1月から産業用特殊技術を生かしたオリジナルメタルネームの制作サービスを開始します。ブランドや店舗のロゴを極厚鋼材で単品からオーダーメイド、塗装やヴィンテージなど様々な表面加工もでき、メンテナンスにも対応します。時間とともに錆が“味”に変わっていく生きた鉄は、経年変化を楽しむデニムやレザーなどのブランドロゴの看板(ネーム)に最適です。








当社は、主に大型架橋や大型施設などで使用される大型のソケットやフックなどの別注対応を行っています。公共のインフラとして長期間にわたり使用されるため、安全性・正確性はもちろん耐久性にも細心の注意を払い、できるだけお客さまの納期にお応えしています。このような経験を重ねるなか、鋼材の持つ魅力をより一般の方にも感じていただきたい、鋼材の可能性を広げていきたいと考え、「極厚メタルネーム」として新事業を立ち上げました。

思い入れのあるブランドや店舗のロゴを重厚な鋼材で再現し、お客さまにとってのオンリーワンを具現化するとともに、世界にひとつしかない商品と体験を提供したいと考えています。これまでにも大手アパレルブランドやこだわりの店主のロゴをオーダーメイドで制作し、大きな反響をいただきました。そこで、このたび、本格的にサービスとして提供していきます。中山熔断だからこそできること、中山熔断にしかできない価値にこだわり、お客さまに信頼され愛されるものづくりを進めてまいります。

本件に関するお問い合わせ
株式会社中山熔断
代表取締役 中山宗剛(なかやまのりたか)
TEL: 084-982-3454
WEB: https://nakayama-youdan.jp/
Instagram:@nakayama_youdan
〒720-0202 広島県福山市鞆町後地26-178

他の画像

関連業界