インキュベイトファンド、『Blue Field Program』を本格始動

2020/01/15  インキュベイトファンド 株式会社 

次世代の産業創造に本気で挑む人材の集う、ベンチャーキャピタル主催コミュニティを発足

創業期に特化した独立系ベンチャーキャピタル「インキュベイトファンド(東京都港区、代表パートナー:赤浦徹、本間真彦、和田圭祐、村田祐介 )」は、次世代のイノベーションの創出へ向けた取り組みとして『Blue Field Program』を開始いたします。これに伴い、2020年1月15日(水)より、一般公募を開始したことをお知らせいたします。



 『Blue Field Program』は、大きな社会課題を解決し得る、革新的でスケーラブルな事業構想の創造に向けて、社会の最前線で活躍中の大志を持つ若い才能が、社会課題・産業構造・テクノロジーを業種横断的に学び合うコミュニティです。
 参加者12名で過ごした約2ヶ月間の試験期間を経て、2020年1月15日(水)より一般公募を開始いたします。本気で挑戦すべき事業アイデアを検討し磨きあげる場の提供に加え、インキュベイトファンドもシード期に特化したベンチャーキャピタルの立場と経験から、アイデアの事業化を支援いたします(投資機能も含む)。

Blue Field Program:http://incubatefund.com/community/blue-field-program/

■概要
各自が選んだ業界革新的な「研究テーマ」について徹底的に深堀し、具体的なビジネスプランに落とし込むためのプログラムを用意しております。

月次勉強会の活動内容
 ・参加者による、個別研究テーマのリサーチ結果の発表及び相互フィードバック
 ・インキュベイトファンドからの情報提供(弊社の注目テーマ、官公庁の発表資料から読み取る社会トレンド、市場トレンド、ベンチャーキャピタルの目線からそれらを掘り下げたテクノロジーの実用事例などの情報提供)

その他
 ・希望に応じ、随時、個別メンタリング(起業相談/事業相談/転職相談など)
 ・オンラインコミュニティの運営
 ・期間:個人毎に半年間。半年後に、継続の是非を協議する想定

■Blue Field Program 設立の経緯

インキュベイトファンドの創業投資に対する取り組み実績
 2010年以来、シード期に特化したファンドとして、インキュベイトファンドは産業創造に貢献すべく、起業家と共に10年・20年スパンで未来を描き、起業家の描く未来を信じて伴走して参りました。

ご参考:インキュベイトファンドによる、法人設立前に投資コミットしたスタートアップ事例(※ 法人設立済み企業に対して、GPによる事業テーマの提案及び資金提供を行った投資先も含む)


 個別起業家向けの創業支援のみならず、これをプログラムとして提供すべく2014年にビジネスマン向け業界研究コミュニティ『Fellow Program』を、2015年には『EIR(客員起業家)』制度を開設いたしました。以下はプログラムを通して実際に投資に至った起業家の一例です。





 その他、CXO人材やベンチャーキャピタリストなど、現在のスタートアップエコシステムの中心を担うタレントを多数輩出いたしました。

運営体制の再構築を経て、2020年1月に『Blue Field Program』本格始動
 2017年、業界に先駆けてファンド内のHR先任者を採用し、タレントプールの構築や個別の転職支援を通して、有望なタレントに対する起業や転職の機会提供を組織的に行って参りました。現在、コミュニティ及びHR先任者は3名に増員し、起業家や起業家潜在層に対する勉強会やイベント、個別面談などの機会提供を行っております。
 こういった組織の体制強化を受けて、この度、過去のプログラムを刷新し『Blue Field Program』として運営する運びとなりました。昨年11月より試験期間を開始し、本リリース配信(2020年1月15日)時点で、既に様々な業界で活躍する12名の方にプログラムにご参加いただいております。

<Blue Field Program参加者一例(2020年1月15日時点)>
・外資系コンサルティングファーム
・大手日系金融機関
・大手日系メーカー
・シンクタンク
・大手人材系企業

インキュベイトファンドの知見や人脈アセットを、エコシステムに還元できるよう活動して参ります。

■応募に関して

求める人材像
25~35歳で、以下のいずれかのご経歴があり、月次勉強会に参加可能な方
1) 世界水準の競争にもまれた若手(戦略コンサルファーム/外資金融/外資大手)
・複数年勤務して、事業創造側に転身したい志向を持つ人物
・経営者を直接のクライアントとする業務の経験者

2) 日本の大手企業で活躍するエース(総合商社/大手金融/メーカーなど)
・新規事業の経験者、研究開発業務の経験者
・非常に高い専門性を有し、事業創造側に転身したい志向を持つ研究/開発者
・社内で上位10%のハイパフォーマー

3) プロフェッショナル(エンジニア/医師/弁護士/研究者/官僚)
・非常に高い専門性を有し、事業創造側に転身したい志向を持つ人物
・法の制度改革/規制緩和/未整備領域における事業機会を研究する専門家

定員
最大10名(現在12名の参加者が在籍。最大20名強のコミュニティとなる予定)

選考プロセス&選考基準
・選考プロセス:書類選考とインタビューを予定
・選考通過者と個別に開始月を相談する
・選考基準は、「専門性/業務知識」「志/野心」を重視

詳細は以下のURLの内容をご確認の上、URL内の要領に従ってご応募ください。
http://incubatefund.com/community/blue-field-program/

■インキュベイトファンド株式会社
インキュベイトファンドは、「FIRST ROUND, LEAD POSITION, BUILD an INDUSTRY」をモットーに、創業期の投資・育成に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。シードスタートアップへの投資において国内最大規模の実績を有し、運用総額340億円のファンドから360社以上のポートフォリオを構築しています(2019年10月現在)。起業家のよきパートナーとして、最も近いポジションから、新規事業の創造やベンチャー企業の立ち上げ及びバリューアップに努めています。

本社所在地: 〒107-6003 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F
代表者  : 代表パートナー 赤浦徹、本間真彦、和田圭祐、村田祐介
設立   : 2010年
事業内容 : ベンチャー企業の投資・育成
URL   : http://incubatefund.com/

■本件に関するお問い合わせ
インキュベイトファンド 担当:神谷、清水
Mail: info@incubatefund.com

他の画像

関連業界