初期のVansをオマージュした「Mismatch Pack」が新登場

2020/01/15  株式会社 エービーシー・マート 

「Era」、「Classic Slip-On」、「Style 36」の3モデルを1月より発売開始



「Vans Era」は、クラシック・シューズの代表格と言えるモデルです。1976年、スケートボーダーによってデザインされた世界初のスケート・シューズ「Vans #95」としてデビューした「Vans Era」は、履き口のパッドや2トーンの多彩なカラーリング、ワッフルソールといった新要素を取り入れ、スケートボーダーたちが求めていたデザインと機能性を両立しました。
スケート中に片足が壊れたら、地元のVansストアに立ち寄って、自分なりにミックスした「Vans Era」を履いて帰る。それがドッグタウンのスケートボーダーたちの日常でした。こうして「Vans Era」は知らず知らずのうちにスケート・カルチャーが生み出したクリエイティブなスタイルを育んできたのです。

この春、この伝説に新たな1ページを加えるべく、時代を超えて愛されてきた「Vans Era」のシルエットに最新のテイストを加えた「Mismatch Era」がデビューします。
多用途に使えるシューズの構造と独特な素材の組み合わせから、「Era」は今なお、世界中のスケーターやサーファー、クリエイティブな才能に愛され続けているシューズです。今回、この「Era」のクラシックなシルエットに、左右別々に季節ごとのカラーリングやプリントをミックス、Vansは初期のファミリービジネス時代のテイストを復活させました。

「Mismatch Pack」のラインアップは、「Era」、「Classic Slip-On」、「Style 36」の3モデル。「Era」は昔ながらのミスマッチを再現する形で、左足にはブルーのキャンバス地にカモ柄、右足にはピンクのキャンバス地にゼブラ柄を組み合わせました。「Classic Slip-On」はより落ち着いたトーンに仕上げ、「Style 36」には対比する色合いのシューレース、Vansのアイコンであるサイドストライプを取り入れています。



「Mismatch Pack」は、2020年1月15日よりVans取扱店にて販売します。

「Mismatch Pack」モデル一覧


Vansについて
Vansは、VFコーポレーション(NY証券取引所:VFC)が所有する、アクションスポーツ向けのシューズ、アパレル、アクセサリーのオリジナル・ブランドです。Vansのオーセンティックなコレクションは、子会社や販売代理店、海外オフィスを通じて世界84カ国で販売されています。その販売箇所は、直営店や各種パートナーシップなどを含め2,000箇所を超えます。また、Vansはアクションスポーツ、アート、音楽、ストリートカルチャーを通じて若者文化の自己表現をプロモートしているほか、Vans Park Series、Vans Triple Crown of Surfing(R)、Vans Pool Party、Vans Custom Culture、そしてVansが生み出すカルチャーのハブであり国際的な音楽スペースでもあるHouse of Vansなど革新的なプラットフォームも提供しています。

Vans, “Off The Wall” Since ’66
www.vans.com
youtube.com/vans
instagram.com/vans
facebook.com/vans

他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース