「花を贈る日キャンペーン」~愛妻の日に愛する人へ花を贈ろう~(令和2年1月24日(金)~1月26日(日))

2020/01/15  新潟市  

新潟市が生産日本一!チューリップでひと足早い春を届けませんか?

花の生産者団体や花き卸業者、花店などで組織する「にいがた花推進委員会」と新潟市が、記念日に新潟産の花を贈ってもらおうと主催するキャンペーンの一つで、新潟市が生産日本一を誇り、市の花にも制定されている「チューリップ」の切り花の装飾展示を新潟市食育・花育センターで行います。


 新潟市は「チューリップ」の切り花出荷量が全国1位。露地栽培のチューリップは4月が見ごろですが、切り花は今が出荷の最盛期。多種多様な品種が栽培され、全国へ出荷されます。
 出荷の最盛期に合わせ、チューリップの魅力を知ってもらい、1月31日の愛妻の日のプレゼントとしてチューリップを愛する人へ贈ってもらおうと、チューリップを使ったアレンジメントなどの展示を行います。ぜひご覧ください。

◆花を贈る日キャンペーン「記念日に新潟産の花を贈ろう」
https://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/shokutohana/oshirase/flowercam.html






【タイトル】
  花を贈る日キャンペーン「愛妻の日」に向けた花の展示
【期  間】
  令和2年1月24日(金)~1月26日(日) 9時~17時
【会  場】
  新潟市食育・花育センター(中央区清五郎401)※入場無料
【お問い合わせ】
  にいがた花推進委員会事務局(株式会社新花内)
  TEL:025-257-6900

他の画像

関連業界

フード業界のニュース

訪日旅行者に人気のコンビニは?FUN! JAPANオンライン調査結果を発表 2020/01/17 株式会社 Fun Japan Communications
『データ保全で組織を守る』セミナー開催(10月4日開催) 2019/09/18 株式会社 ボウラインマネジメント