デスクトップにも、サイドボードにも置けるコンパクトなスピーカー『LS-101』新発売

2020/01/15  ティアック 株式会社 

ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、幅116mm、高さ182mm、奥行き167mmのコンパクト設計で、文字通り本棚にも置ける小型ブックシェルフ型スピーカー『LS-101』を販売開始いたします。






『LS-101』は、片手で持てるほど非常にコンパクトなデスクトップオーディオ向けのブックシェルフ型スピーカーです。

20mmソフトドーム型ツイーターと70mmペーパーコーン型ウーハーを採用し、より正確な低域再現ができるよう、徹底したシーリングによるエア漏れ対策が施された高密度MDFのキャビネットにリア・バスレフポートを装備。スピーカーとリスナーの距離が近いデスクトップオーディオで鍵となるニアフィールド・リスニングにおける自然な音場を再現するために広い指向性を実現するツイーター部のディフューザー形状や、不要な風切音が発生しない滑らかな形状のバスレフポート、バナナプラグにも対応したスクリュー式スピーカー端子など、ディテールにもこだわりました。

『LS-101』は、本格的なオーディオコンポの楽しみをデスクトップでも構築することができるスピーカーです。


【特長】
・幅116mm、高さ182mm、奥行き167mmのコンパクトな設置面積
・2ウェイ・2スピーカー
・20mm ソフトドーム型ツイーター
・70mm ペーパーコーン型ウーハー
・リア・バスレフ方式
・バナナプラグ対応スクリュー式スピーカー端子
・着脱式サランネット
・RoHS対応

【仕様】
詳細仕様はウェブサイトをご確認ください。

【製品ページ】
https://teac.jp/jp/product/ls-101/

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース