アパレルブランド「wjk」×錫師「錫光」のコラボレーションによるノベルティグッズを、ニッポン手仕事図鑑が初プロデュース

2020/02/14  株式会社 ニッポン手仕事図鑑 

ニッポン手仕事図鑑が初プロデュースした”ノベルティグッズ”がリリースされました!

メンズ衣料品を取り扱うアパレルブランド「wjk」とのコラボレーションにより実現した今回のプロデュース。当該ブランド商品をお買い上げのお客様にプレゼントされる錫光の「ぐい呑」は、ニッポン手仕事図鑑が初めてプロデュースに挑戦したノベルティグッズです。


メンズ衣料品を取り扱うアパレルブランド「wjk」とのコラボレーションにより実現した今回のプロデュース。

『wjk artisan products』と銘打たれた本プロジェクトでは、世界に誇る日本のものづくりを広めることを目的の一つとしています。

当該ブランド商品をお買い上げのお客様にプレゼントされる錫光の「ぐい呑」は、ニッポン手仕事図鑑が初めてプロデュースに挑戦したノベルティグッズ。




ブランドイメージに合わせたシャープなデザインと、槌目模様が美しいオリジナルの酒器は、埼玉県に工房を構える「錫光」(※)の錫師・中村圭一さんによるものです。

「ぐい呑」の裏底には、wjkのロゴが刻印された特別な一品となっています。





※「錫光」… 1987年創業。はんだやメッキに使用される錫を用いて、酒器や茶器などを制作する。「現代の名工」にも選ばれた先代中村光山の技術を受け継ぎ、様々な異業種とのコラボレーションを積極的に行う。

※ニッポン手仕事図鑑( https://nippon-teshigoto.jp/ )のWEBサイトにて、錫光さんの制作動画をご覧いただけます





後世にも伝え続けたい、手仕事が持つ不変の価値を繋げるプロジェクトです。
この機会に、皆さまも是非ご体感ください!

プロジェクトについて詳しくはこちらからご覧いただけます
https://www.wjk-ec.jp/feature/b/novelty1/

他の画像

関連業界