N響ヴァイオリニスト・齋藤真知亜の著書「魔境のオーケストラ入門」出版記念トーク&ミニコンサートを3/7(土)に開催!

2020/02/14  株式会社 ベストセラーズ 

NHK交響楽団ヴァイオリニスト・齋藤真知亜による初の著書「魔境のオーケストラ入門」発売を記念したトーク&ミニコンサートを、3月7日(土)に開催致します。

人気オーケストラであるNHK交響楽団で、長年ヴァイオリニストとして活躍する齋藤真知亜さんによる初の著書「魔境のオーケストラ入門」の発売を記念し、トーク&ミニコンサートを行います。これまでのプロ音楽家生活を振り返りながら、齋藤さん独自の飾らない語り口でクラシック音楽の魅力をお話しします。また、奥様であり同じく音楽家である齋藤律子さんとお二人での演奏も予定し、トークから音楽、さらにはお笑い(?)まで楽しめる内容です。当日は書籍販売も予定しております。生粋のN響ファンはもちろん、クラシックに関心をお持ちの方も、どうぞお気軽にお越し下さい。





【イベント詳細】
日時:3月7日(土)13:30開場、14:00開始~16:00終了予定 場所:ブックカフェ バグワン2F 渋谷区松濤1-4-8 ☎03-5738-8991 https://bagone.jp/info.html 参加費:1500円(ワンドリンク込み) チケット予約:https://makyou-orchestra.peatix.com/view



【著者プロフィール】
齋藤真知亜(さいとう・まちあ)
1962年東京生まれ。1985年東京藝術大学を⾸席で卒業。同年藝大オーケストラ定期演奏会のソリストに選ばれる。1986年NHK交響楽団入団。1999年からリサイタルを毎年開催。独特なプログラミングや演奏スタイルによりファンを増やす。2006年から東京音楽大学の教授陣とともに弦楽四重奏団「Quattro Piaceri」に参加。ショスタコーヴィチ全曲演奏を中心とした活動が注目を集め、2010年に「第65回文化庁芸術祭音楽部門大賞」を受賞。現在、NHK交響楽団第一ヴァイオリン奏者、東京音楽大学兼任准教授。また、ジュニア・フィルハーモニック・オーケストラで若手育成に力を注ぐ。

【書籍情報】本体価格1800円(税抜)・四六判並製・280ページ・ISBN:978-4584139561【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4584139563 ●Kindle版も配信中

他の画像

関連業界