世界が色づく。世界最大級の“TOKIMEKI”を体験できるハンドメイドの祭典概要決定

2020/02/14  一般社団法人 日本ホビー協会 

第44回日本ホビーショー2020開催!

一般社団法人日本ホビー協会 (会長:瀬戸 信昭、東京都台東区) は、2020年4月28日(火)~30日 (木)の期間、東京ビッグサイトで、アート、アクセサリー、ソーイング、編み物、ビーズ、クラフト、文具、フラワー、フード等のハンドメイドの素材・道具・サービス・作品が展示販売される世界最大級のハンドメイドの祭典 『第44回 2020日本ホビーショー』 を開催いたします。第44回のテーマは“TOKIMEKI Handmade”! 色鮮やかなさまざまなハンドメイドをご体験いただけます。


第43回日本ホビーショーの様子1


【主な企画】
Japanese Handmade

日本に古くから伝わる伝統的な刺しゅう「刺し子」。その素朴で美しい技法は防寒や布の補強の目的から生まれました。手軽に始められる刺し子の花ふきんの魅力をお伝えいたします。

パラリンハンドメイド
パラリンの「パラ」とは「並んで立つ」「ともに」「対等」を意味します。
障害のあるなしに関わらず、多様性と調和を大切にし、ハンドメイドを通して、あらゆる個性を受け入れ互いに認め合うことで、これからの社会に貢献したい!
障害のある方々のハンドメイド作品や学生と協同で作られたグッズなどを展示即売します。感性の高い作品たちに驚かれることでしょう!

ホビークッキングフェア
ホビークッキングフェアでは、100社を超える出展者が、こだわりの食材や商品を、役立つレシピや料理のコツ等とともにご紹介します。2020 年のテーマは、「元気をつくる食の知恵」。「つくる」「食べる」の体験を通して、元気の源である”食“の知恵や料理のヒントを発見できます。手ぶらで参加できる料理教室や、食のプロによる講演や実演も毎日開催。「つくる人」にも、「食べる人」にも楽しめる、参加型の食の祭典です。

ハンドメイドメイカーズ2020
数多くのクリエイターの作品販売イベントの中で、選ばれた出展者が集うのがHandmade MAKERS'です。
クリエイターにとっては、見せる喜び、使ってもらう喜び、スキになってもらう喜びでいっぱいです。
想いを込めて作られた作品、その作家との出会いが、ともにたくさんの笑顔を生み出します!

このほか、たくさんの企画、アワード、体験コーナーなど様々な”TOKIMEKI”に出逢えます。
第43回日本ホビーショーの様子2

【第44回2020日本ホビーショー開催概要】
名称:第44回2020日本ホビーショー THE 44th JAPAN HOBBY SHOW 2020
会期:2020年4月28日(火)29日(水・祝)30日(木)10:00~18:00
※最終日は17時まで
東京オリンピック・パラリンピックに伴い、開催曜日が例年とは異なりますのでご注意下さい。
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)西展示棟 西1・2・3・4ホール
主催:一般社団法人 日本ホビー協会
後援(予定):経済産業省/文部科学省/東京都/日本商工会議所
公益社団法人 日本PTA全国協議会/公益社団法人 インテリア産業協会
協賛(予定):The Association For Creative Industries(AFCI)
一般社団法人 全日本文具協会/公益社団法人 日本家庭園芸普及協会
一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
日本釦服飾手芸卸協同組合連合会/協同組合全国花材流通協会
一般社団法人 日本縫製機械工業会/公益財団法人 日本手芸普及協会
入場登録料:1,200円(前売)/1,500円(当日)
※高校生以下無料/障がい者手帳をお持ちの方とその介護者各1名無料
※3日間共通券
※前売券、当日券ともに 、同時開催イベントに入場可能
同時開催:第13回ホビークッキングフェア2020、Handmade MAKERS'2020
公式サイト:https://hobbyshow.jp/

他の画像

関連業界