【日本初】元アスリートをプロの営業マンへ3か月で育てる日本営業大学 東京プレ開校

2020/02/14  一般社団法人 S.E.A 

東京オリンピック代表選考後のセカンドキャリアをサポート

一般社団法人 S.E.A(代表:中田仁之/所在地:大阪府大阪市)はこの度、競技引退後のアスリートを優秀なビジネスパーソンへ進化させるビジネス教育機関「日本営業大学」を2020年4月に設立することといたしました。今年開催される東京オリンピックでは大量の競技引退者が出ることが予想され、多くのアスリートキャリア支援サービスがスタートしております。その一方で、就職できたアスリートたちの転職も後を絶ちません。




■アスリートが定着して就職できない3つの理由
1)優秀なアスリートほど、プライドが高く教えを乞うことが苦手
2)スポ―ツで培った考える力を応用することができない
3)勉強よりもスポーツを優先してきたため、様々なことに苦手意識がある

この3つは弱点のように見えますが、実は強みに変換できるのです。そのために必要なのは教育と目標(なりたい姿)です。日本営業大学では現役のビジネスパーソンたちがアスリートの特性を理解したうえで授業を行い、すぐに実践できるビジネススキルを学んで実践する場も提供、そこで社会を疑似体験して「競技者でない自分がどうなりたいのか」を具体的にイメージしてもらいます。イメージできればそこはアスリート。目標達成のための努力は惜しみません。
今回、開校記者発表前ではございますが、実際に元アスリートの方たちに実際の講義を体験していただくべく、プレ開校を行うことといたしました。

この活動を知っていただくことで、多くのアスリートのキャリア形成に支援できることと思います。
ご多忙のことと存じますが、是非ともお越しのご検討をいただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

他の画像

関連業界