フロンティア・マネジメントがサムライトと協業し、経営専門情報メディア「Frontier Eyes Online」を開設。質の高い専門情報を鮮度高く提供し、認知度向上と見込み顧客獲得を図る

2020/02/14  サムライト 株式会社 

記者経験者が編集責任者を務める品質の高い経営情報により読者の経営判断やビジネススキルの向上への貢献を目指す

フロンティア・マネジメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:大西 正一郎および松岡 真宏、以下「フロンティア・マネジメント」)はこのたび、株式会社朝日新聞社の100%子会社として企業のコンテンツマーケティングやメディアビジネス等を支援するサムライト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:池戸 聡、以下「サムライト」)とともに、オウンドメディア「Frontier Eyes Online」やSNSアカウントの立ち上げ・運用等を開始いたしました。




■ コンテンツマーケティング推進の背景
経営コンサルティングやM&Aアドバイザリー等を手がけるフロンティア・マネジメントはこれまで、機関誌「FRONTIER EYES」(年4回、約1万7,000部発行)、ニューズレター「産業調査通信」、メールマガジンを通じて、ステークホルダーに対し市場動向やコンサルティング事例、M&Aトピックス等の最新情報を提供してきました。

2020年2月、フロンティア・マネジメントは、多くの情報メディアが紙媒体から電子媒体に移行する動きに対応して、社内の専門的な知見をより鮮度の高い状態でお届けし、より多くの方にビジネスに役立てていただくべく、新規オウンドメディア「Frontier Eyes Online」およびTwitterアカウントを立ち上げました。本取り組みの企画時から、オウンドメディアの立ち上げ・運営において実績豊富なサムライトとともに、質の高い記事の作成、読みやすいWebサイトの構築と運営、効果的な集客を行い、経営情報を知りたい多くの方に読者となっていただく所存です。

「Frontier Eyes Online」の大きな特徴は、朝日新聞の記者経験者である編集責任者の監修や校閲を受けて、フロンティア・マネジメントに在籍する現役のコンサルタントや各分野の専門家が、皆様の経営や業務に関連する高品質なコンテンツを提供する点です。

フロンティア・マネジメントは、このような取り組みを通して、社内の多様な専門家による経営情報を、読者の経営判断の参考情報やビジネススキルの向上に役立てていただくことで、ステークホルダーの方々の価値向上に貢献するとともに、企業認知度アップや新規見込み客の獲得、顧客との関係強化を図り、持続的な業績向上につなげてまいります。



■ オウンドメディアならびにTwitterアカウントの概要







■ サムライトによる支援内容
サムライトは本プロジェクトの全体戦略設計から、サイトやSNSアカウントの構築、運用体制の構築、広告やメールマガジン等のコンテンツ配信施策まで、トータルで支援しています。
各種施策の詳細や具体的な支援内容はこちらの記事で詳しくご紹介しています。
https://somewrite.com/contents/performance/frontiereyesonline/


■ 本件に関するフロンティア・マネジメント代表取締役 大西 正一郎のコメント
フロンティア・マネジメントはこれまで、「FRONTIER EYES」という機関誌を発刊してきましたが、紙媒体から電子媒体への移行の流れに沿うとともに、今後、より幅広い多くの皆様に、弊社のノウハウや経験値、そして企業経営に有用な産業知見や新しい経営理論等をご紹介するため、この度オンラインのオウンドメディアを開設しました。「Frontier Eyes Online」では、オウンドメディアを主とするコンテンツマーケティングに定評のあるサムライト、読者となるビジネスパーソンの方々に高い品質の記事を提供してきた朝日新聞グループとともに、弊社の多様な専門家による記事を、より効果的に発信してまいります。


■ 本件に関するフロンティア・マネジメント代表取締役 松岡 真宏のコメント
創業以来、フロンティア・マネジメントはクライアントや他のビジネスパーソンに対して、機関誌やメールマガジンなどで情報発信をしてきました。このたび開設するオウンドメディア「Frontier Eyes Online」はその発展形であり、弊社のメンバーだけでなく、サムライトや朝日新聞記者出身者の方など様々な外部執筆者の記事や論考が掲載されていきます。朝日新聞の経済部記者出身者による高品質な記事編集、サムライトによるオンラインでの効果的な情報発信のノウハウにより、「Frontier Management Online」が読者の皆さんにとって知的刺激となり、経営判断やスキルアップなどの場面でお役に立つことを願っております。


■ 本件に関するサムライト代表取締役CEO 池戸 聡のコメント
オウンドメディアを中心に企業のコンテンツマーケティングが一般化してきた今、その事業会社だからこそ保有する専門性やデータを生かした独自性の高いコンテンツが今後より価値を持つようになります。
「Frontier Eyes Online」はフロンティア・マネジメントがもつ専門的なナレッジと、サムライトが培ってきたコンテンツマーケティング全般のノウハウ、さらに朝日新聞グループだからこそ実現できた記者経験者による企画編集という3つの強みが重なった形でスタートを切ることができました。このユニークさを生かしながら、フロンティア・マネジメントと二人三脚で唯一無二のメディアを目指し、マーケティング成果へとつなげていきたいと考えております。


■サムライト株式会社について
サムライトは「コンテンツを信じる。メディアを進める。人を彩る。」をビジョンに掲げる『MEDIA MARKETING COMPANY』として、コンテンツとテクノロジーを駆使しながら、オウンドメディア、SNSマーケティング、インフルエンサーマーケティング、運用型広告などコンテンツマーケティングを軸に、企業のビジネスやマーケティングを支援しています。また、自社メディア運営やマスメディアとのビジネス開発、メディアコンサルティング事業を通じて、次の時代のメディアビジネスや新しいマーケティングのカタチを切り開いていきます。

【会社概要】
名称:サムライト株式会社(株式会社朝日新聞社の100%子会社)
本社所在地:東京都港区南青山2丁目5-17 ポーラ青山ビル5階
代表者:代表取締役CEO 池戸聡
URL:https://somewrite.com


■ 本件に関するお問い合わせ先
フロンティア・マネジメント株式会社
広報担当 小沢
電話番号:03-6862-8335  E-mail:PR@frontier-mgmt.com

サムライト株式会社
コンテンツマーケティング事業本部
電話番号:03-6812-9233  E-mail:info@somewrite.co.jp

他の画像

関連業界