『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020』が始動! 予選大会が渋谷PARCOにて開催決定! 本日よりエントリー募集開始! 

2020/02/14  株式会社 カプコン 

『ストリートファイターリーグ: Pro-JP』もいよいよ3rdシーズンに突入! 

各日上位4名(計8名)は後日開催される『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 ドラフト会議』への参加権を獲得! 



『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 トライアウト』



「ストリートファイターV」で行われている日本最高峰のチームリーグ戦が2020年も開催!

日本eスポーツ連合(JeSU)から発行される「ストリートファイターV」ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有する世界トップレベルの選手たちや、このリーグに参加するための予選大会・予選認定大会を勝ち残ってきた猛者たちがドリームチームを組み、名誉や賞金を懸けて熾烈なリーグ戦に挑む!
リーグ戦の結果上位となったチームは、その他の地域のリーグ上位チームと世界最強チームの座をかけて争う『ストリートファイターリーグ: ワールドチャンピオンシップ』へも出場予定!

『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 トライアウト』の各日上位4名の計8名は、チーム代表選手によってチームメンバーに選出される場である『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 ドラフト会議』へ進出することができる!

☆注意事項☆
『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 トライアウト』は、大会当日時点で12歳以上の方が参加することが出来ます。
『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 ドラフト会議』は、2020年4月1日時点で満15歳以上で且つ義務教育課程を終了していることが参加条件になります。

【日程】
第1部:3月28日(土)11時~18時予定
第2部:3月29日(日)11時~18時予定
※大会受付は10時~11時となります

【会場】
『価格.com GG Shibuya Mobile esports cafe&bar』
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 6F

【大会参加特典】
ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 オリジナルボタン

※アーケードコントローラーに使用することが出来ます
※デザインは予告なく変更する可能性がございます
※数量に限りがございます

【エントリー期間】
2月14日(金)~3月16日(月)正午

【エントリー人数】
各日128名
※先着順となります
※両日重複エントリー可、但し28日の第1部大会の上位4位のプレイヤーは、29日の第2部大会に出場することが出来ません

【エントリー方法及び大会規定】
以下公式サイトよりご確認ください
https://sf.esports.capcom.com/sp/tryout/

『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 ドラフト会議』『ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020』の詳細については後日公開予定です。



ストリートファイターVについて

「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,400万本(2019年12月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation(R)4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
最新作は2020年2月14日発売の「ストリートファイターV チャンピオンエディション」(PS4/PC)になります。http://www.capcom.co.jp/sfv/ (C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.



株式会社カプコンについて

1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として、「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および台湾に海外子会社があります。 http://www.capcom.co.jp/

他の画像

関連業界