日本初※1となる肌への機能が認められた特定保健用食品 「ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)」売上好調発売約1年で約115万個、約29億円※2を突破

2020/02/14  オルビス 株式会社 

ポーラ・オルビスグループのオルビス株式会社(本社:東京都品川区、社長:小林琢磨)は、2019年1月1日に日本で初めて発売した肌への機能があるトクホ「オルビス ディフェンセラ」が、発売から販売計画を超過するペースで売上を伸ばし、約1年で約115万個、約29億円※2の売上を記録し、健康食品分野の新商品としてはオルビス史上最も好調な結果となりました。


 発売以来、想定を大きく上回る反響を受けています。肌への機能が認められたトクホへの期待や、顔だけでなく全身の乾燥に悩む多くのお客様のニーズとマッチした点、全国のオルビス直営店舗での丁寧なカウンセリングや、定期販売※3が要因となり、好調に推移しています。2019年8月に実施した定期販売では、先着2万名のところ応募が即時定員に達したため、2019年12月に再度実施し、合計2万8000名のお客さまにご購入いただきました。

※1 日本で初めての発売
※2 2019 年1月1日~2020 年1月31 日(オルビス株式会社調べ)
※3 申込期間:2019年8月1日~9月30日及び 11月22日~12月31日、合計2万8000名(1年間限定配送)

ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)


45g(1.5g×30包)
30日分 税抜¥3,200(税込¥3,456)*日本国内価格
日本:2019年1月1日発売 販売ルート:通信販売、全国のオルビス直営店舗
中国:2019年2月20日発売 販売ルート:天猫国際(Tmall Global)
シンガポール:2019年8月23日発売 販売ルート:自社ECサイト、直営店舗、バラエティショップ一 部取り扱い店舗、百貨店一部化粧品売り場 台湾:2019年9月1日発売 販売ルート:自社ECサイト、直営店舗

売上好調理由
1.日本初※1となる肌への機能が認められたトクホの新奇性・信頼性
 「オルビス ディフェンセラ」は、日本で初めて発売した肌への機能がある特定保健用食品(トクホ)であり、 肌への機能があるトクホという新奇性と、トクホ商品に対する信頼性が、乾燥肌に悩む方からの反響につな がったものと捉えています。
2.全身の乾燥悩みに対する「飲むスキンケア」という新しい提案
 一般的なスキンケアとは異なり、ユーザーのタイミングにあわせ、時間や場所を選ばずに経口摂取するという新しいタイプ のスキンケアという提案が、男女問わずそれぞれの生活に寄り添ったケアを実現出来、支持を得たものと思われます。
3.ベストコスメ受賞による話題性
 2019 年のファッション誌・女性誌などの「ベストコスメアワード」において、19 冠※4を獲得しました。様々な美容賢者(美容ジャー ナリスト、美容家、ヘアメイクアップアーティスト、美容ライター、編集者など)から高い評価を得たことにより、多くのお客さまの購入 につながっています。
※4 2020 年1月7日時点(オルビス調べ)

研究開発
 ポーラ・オルビスグループの研究開発を担うポーラ化成工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長:釘丸和也)では、確実 なスキンケア効果を発揮する肌分野でのトクホの実現を目指し、10 年の歳月をかけて研究開発に成功しました(申請までに 6 年、審査に 4 年)。まず乾燥肌に有効な成分を探索し、米胚芽から取れるグルコシルセラミドに着目、さらに不純物を取り除き 純度を高めた成分※5 を開発しました。これをもとに、長期間品質を保ちつつ美味しく飲みやすい処方を開発し、肌に対する有 効性の確認、作用機序の解明、製造法や品質管理方法の確立など、トクホの申請に必要な項目を一つ一つ丁寧に検討しまし た。これらのデータをもって国に申請を行い、肌の乾燥が気になる人に適するトクホとして 2017 年12 月12 日に表示許可を受 けました。
※5 DF-セラミド

■詳しくは下記PDFよりご確認ください。

他の画像

関連業界