GTN、外国人向け入居ガイド動画を9言語で公開!

2020/03/24  株式会社 グローバルトラストネットワークス 

-賃貸ルールの理解不足によるトラブル解消に寄与- 

外国人専門に賃貸住宅の家賃保証などを手がける株式会社グローバルトラストネットワークス(以下GTN、本社:東京都豊島区、代表取締役社長:後藤 裕幸)は、日本に住む外国人向けの「賃貸住宅入居ガイド動画」をリニューアルし、対応言語数を9言語に拡大して公開いたします。


【背景】
法務省の発表によれば、2019年6月末時点で在留外国人の数は前年比3.6%増の約283万人と、日本在住の外国人の数は増加傾向にある一方、日本独特の不動産賃貸ルールを知らない外国人入居者様との間でトラブルが発生し、物件オーナー様や管理会社様にとって外国人の入居受け入れが難しいと感じられるケースがあることも事実です。

日本の賃貸ルールの理解促進に向けて、GTNは2015年に「外国人向け賃貸住宅入居ガイド」を制作し、GTNの家賃保証サービスを利用する外国人入居者様の賃貸契約時に視聴いただくよう取り組んでまいりました。




【動画のリニューアルについて】
今回、この入居ガイド動画にさらに詳しい情報を盛り込んでほしいとのご要望をいただき、外国人保証14年・利用実績16万件超の経験で培ったノウハウをもとに、言語数と内容を拡充して動画をリニューアルしました。

家賃の前払い制、ゴミ出しルール、解約のタイミングなど、1. 契約時 2. 入居時 3. 解約時の注意事項を、日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・ベトナム語・ネパール語・モンゴル語・ポルトガル語・ミャンマー語の9言語でまとめています。

母国語でわかりやすく説明することで外国人入居者様の理解促進につながるとともに、オーナー様や管理会社様にとってもトラブルが解消され、外国人入居者様を安心して受け入れられる環境づくりにお役立ていただけます。


■賃貸住宅入居ガイド概要
・言語   :9言語(日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・ベトナム語・ネパール語・モンゴル語・ポルトガル語・ミャンマー語)
・所要時間 :約13分
・内容   :賃貸物件の 1.契約時 2. 入居時 3. 解約時に注意すべき項目を説明
       例)家賃の前払い制、電気・ガス・水道の開通方法、ゴミ出しルール、騒音配慮、解約タイミング
・視聴方法 :GTNホームページに掲載
      (https://www.gtn.co.jp/business/rent-warranty/guide/
       代理店専用Web管理システム「HONEST(オネスト)」に掲載
       不動産仲介店舗や大学に設置されている三角ポップのQRコードの読み取り


GTNについて
「外国人が日本に来てよかったをカタチに」をビジョンに、創業から一貫して外国人専門を掲げ、住環境の整備をはじめとする生活総合支援を行う。家賃債務保証事業を主軸に、不動産仲介・就職支援・携帯電話・クレジットカードなど多種多様な独自サービスを展開。
社員の7割が20ヵ国の外国籍メンバーで構成され、言語・文化の違いを理解したうえで様々な事案に対応。家賃債務保証事業においては、賃貸住宅の情報提供から家賃債務保証、入居後の生活サポートにいたるまで、日本での生活を始める外国人の方を全般的に支援するサービスを提供している。




社名 :株式会社 グローバルトラストネットワークス 
所在地 :東京都豊島区東池袋1-21-11 オーク池袋ビル2F 
代表者 :代表取締役社長 後藤 裕幸
事業内容:外国人専門の家賃債務保証・不動産賃貸仲介・通信事業・人材紹介事業・クレジットカード事業など
URL :https://www.gtn.co.jp/


本件に関するお問い合わせ先
株式会社グローバルトラストネットワークス
法人営業部
電話:03-5956-4111  e-mail:sales@gtn.co.jp

他の画像

関連業界