手話・筆談サービスをソニー生命へ提供開始

2020/03/24  株式会社 プラスヴォイス 

~耳や言葉が不自由なお客さま向け代理電話サービス~

株式会社プラスヴォイス(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:三浦 宏之、以下:当社)は、2020年3月13日より、ソニー生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:萩本 友男、以下:ソニー生命)と業務委託契約を交わし、耳や言葉が不自由なお客さまを対象とした「ソニー生命 手話・筆談サービス」の提供を開始いたしました。


本サービスでは、ご契約者さまや保険をお考えのお客さまがソニー生命にお問い合わせをする際に、お客さまよりテレビ電話を通じて当社通訳者が手話や筆談にて受け付け、その内容をソニー生命のコールセンターに音声通話にてリアルタイムに通訳をします。


お問い合わせの流れ

現在、耳や言葉が不自由なお客さまが、ご契約に関するお問い合わせや各種手続きのお申し出をする際に音声電話を利用できないが故に、ご自身でご連絡できない状況があります。ソニー生命では、そのような状況を考慮して、耳や言葉が不自由なお客さまがよりスムーズにサービスをご利用いただけるようにするために、本サービスの提供を開始しました。


当社は、今後も耳や言葉が不自由なお客さまのニーズやご期待に応え、利便性向上に努めるとともに、耳や言葉が不自由なお客さまへの対応をしている法人のお客さまに対して、安心してご利用いただける良質な手話通訳サービスを提供していまいります。

【サービス概要】
名称:ソニー生命 手話・筆談サービス
対象サービス:ご契約に関するお問い合わせや各種手続きのお申し出、等
専用ページ:https://www.sonylife.co.jp/otoiawase/relay/

【業務委託元 会社概要】
会社名:ソニー生命保険株式会社
代表者:萩本 友男
業務内容:生命保険業
所在地:東京都千代田区大手町1-9-2

【業務委託先 会社概要】
会社名:株式会社プラスヴォイス
代表者:三浦 宏之
業務内容:ICTを利用した聴覚障害者向け遠隔手話通訳事業、等
所在地:宮城県仙台市青葉区国分町1-8-14 仙台協立第二ビル8F-1

本プレスリリースのダウンロードはこちら

他の画像

関連業界