《ご掲載企業様募集開始のお知らせ》バックオフィス業界専門メディア「オフィスのミカタ」 2020年8月に「オフィスのミカタ通信Vol.4」を発行

2020/03/25  オフィスのミカタ 株式会社 

人事担当者の業務を手助けするソリューショのマップ「人事業界相関図2021」も2020年8月に発行

オフィスのミカタ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小林 亮介)は、2020年8月に「オフィスのミカタ通信Vol.4」「人事業化相関図2021」をリリースいたします。4号目となる「オフィスのミカタ通信」では”BCP対策”や”テレワーク”をメインテーマに取材記事を掲載予定となります。前年に続き「人事業界相関図」には”採用” ”人事企画” ”労務”を業務ごとに分類し、最新サービスを掲載予定。本日より通信・相関図へのご掲載希望の企業様を募集開始いたします。


■「オフィスのミカタ通信」とは





バックオフィス業務を担当している方向けに、年に2回発行している無料の情報誌です。企業の働き方の多様化を受けて、会社での総務・人事・経理などのバックオフィスに求められる仕事の幅が広がっています。今、バックオフィスに必要な情報をお届けしており、Vol.1では”働き方改革”、Vol.2では”働きがい”、Vol.3では”業務効率化”をテーマに発行しました。

8月に発行する通信では、”BCP対策”や”テレワーク”をテーマに発行を予定しており、一都三県の10万社に無料でお配りします。

「オフィスのミカタ通信」の定期配送をご希望の方は下記URLよりオフィスのミカタWEBサイトの会員登録をお願いします。無料で年に2回お届けいたします。
https://officenomikata.jp/regist/


■「人事業界相関図」とは




難のこの時代、採用や人材育成、従業員の離職防止などに頭を悩ませている人事担当者は少なくないでしょう。その様な背景もあり、採用活動や教育・管理、人事評価など、あらゆる分野が変わろうとしています。

現在、HRテックが盛り上がりを見せ、多種多様なサービスが誕生してきています。しかし、多忙な業務をこなしつつ、多くのサービスの中から自社の課題を解決するサービスを見つけだすことは困難ではないでしょうか。

「人事業界相関図」ではそんな人事担当者の方々が「自社の課題を解決できるサービス」を簡単に見つけ出せるよう、5つのカテゴリに分けて網羅的にサービスをマッピングしています。

「求人募集情報(媒体・人材紹介など)」、「採用支援(採用代行など)」、「労務(勤怠管理・給与計算・マイナンバー管理など)」、「人事企画(研修・学習管理システムなど)」、「採用戦略(リファラル・採用コンサルなど)」という構成でマッピングされています。


■ご掲載をご希望される企業様へ
 バックオフィス業界に向けたサービスやソリューションを、「オフィスのミカタ通信Vol.4」、「人事業界相関図2021」へ掲載をご希望される企業様を本日より募集開始いたします。バックオフィス担当者様や経営者様への認知拡大、ブランディング強化をお考えの企業様は、下記【本件に関するお問合せ先】の担当までご連絡下さい。


【オフィスのミカタ株式会社】
所在地 :東京都渋谷区恵比寿西2-7-3 いちご恵比寿西ビル6F
設立 :2018年3月23日
代表者 :代表取締役 小林 亮介
資本金 :1,000万円
URL :https://www.mikata-hd.co.jp/
【主な事業内容】
オフィス業界に特化したメディア「オフィスのミカタ」の運営
オフィス業界専門誌「オフィスのミカタ通信」の発行

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:オフィスのミカタ株式会社 担当:飯干
TEL:03-6712-7665 / Email:info@officenomikata.co.jp

他の画像

関連業界