鈴木紗理奈の半生を綴ったエッセイ『悩みは武器 思いどおりに行ってたまるか!』が3月25日(水)に発売!

2020/03/25  株式会社 光文社 

「蝶よ花よ」のお嬢さま、でも憧れたのはヤンキー道。 『めちゃイケ』仕込みの“やりきる心”で、ついに主演女優賞! 結婚、離婚、子育てと光も影も抱きしめて。 紗理奈流「ちょっと不器用な夢のかなえ方」全部お話しします!



20代~40代の女性に絶大な人気がある鈴木紗理奈の最新刊が3月25日(水)発売!

インスタフォロワー53万人超、その生き様、ライフスタイルにはつねに注目が集まる。一見過激で姉御肌だが、半面じつは悩みがちでとことん考え抜く性格。空前のロングランバラエティとしてテレビ番組史に名が残る『めちゃイケ』時代も、はた目には輝き続けていたけれど、じつは自分の立ち位置に大いに悩んだという。本書では、これまで語られてこなかった、結婚→シングルマザーの道を選ぶまでの真実や、マドリード国際映画祭で外国語映画主演女優賞を獲るまで、息子の英国留学など、オトナになった紗理奈が乗り越えてきた光と影の日々を、すべてあきらかに。夢の実現のために大切にしていることを公開する「紗理奈ノート」も。

【少女時代】
8LDKの豪邸が恥ずかしくて遠回り下校、日常的にふぐを食べ、
日本舞踊やシンクロナイズドスイミングのレッスンに。

【10代】
英語は学年トップクラスなのに、「ヤン活」にどっぷり。
スカウトに来た事務所社長に「私が10年食べさせたる!」と豪語。

【20代】
バラエティ『めちゃ×2イケてるッ』で大ブレイク、芸能界に「居場所」を見つける。

【30代】
レゲエを通して最愛の彼と結ばれる。
結婚・出産するも、幸せと苦しみのジェットコースター…

【AND NOW】
封印していた女優の仕事に再び開眼、息子の留学で
ちょっとおセンチだけど、自分だけの道が見えてきた!


【『悩みは武器 思いどおりに行ってたまるか!』主な内容】
●プロローグ
●PART I ヤンキーから映画女優へ

勝利の夜/パスポートを盗まれる/最高のスピーチ/40代は女優に……事務所に頭を下げ続けた日々/少女時代/英語にのめりこむ/芸能界デビュー/憧れのヤンキー生活/デビュー前の大事件/東京へ/『めちゃイケ』の洗礼/レゲエ/CDデビュー/夫との出会い/「幸せ」のセルフマインドコントロール/ハワイでの事件/「勇気1」「勇気2」/シングルマザー1年生/再婚……それとも?/女性の魅力について/自分はママタレに向かない、仕事もモヤモヤの30代/女優をやり直す決心/マドリード帰りの肉襦袢/女優モードに甘えない/考え方の変化/息子の新たな旅立ち 海外留学
●PART II 紗理奈ノート ~夢の実現のためにしていること~
趣味は断捨離/自分を変えたかったら服を替える/物持ちがよすぎる件/読書が友達/お金を稼ぎたい/料理/
食生活/ダイエット/時間を守る/人間関係/SNSは、自分と向き合う場所でもある/占いに対する考え方/映画/麻雀/乗馬再開/この母にして/いつかは父の背中を/風向きを変える/本当の真面目/瞑想/今のいい状態をキープするには/ハートはガラス/そして今
●エピローグ ~夢は自分らしいベクトルで育つものだから~


【プロフィール】
鈴木紗理奈(すずき さりな)
1977年、大阪府生まれ。1994年より本格的に芸能活動を始め、バラエティ番組、ラジオ、CMなど多数出演。その一方で、女優としても確かな演技力で数々の映画・ドラマに出演。『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系列)では、1996年から2018年までの約22年間の長きにわたりレギュラー出演。2003年からはMUNEHIRO名義でレゲエ・シンガーソングライターとしても活動。1997年の映画『岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇』では、日本映画プロフェッショナル大賞・新人奨励賞を受賞。2017年の映画『キセキの葉書』では、難病の娘と認知症・うつ病を抱える母を介護しながら強く生きる女性を演じ、スペイン・マドリード国際映画祭 最優秀外国映画主演女優賞を受賞している。2020年3月にはNHK土曜ドラマ『三浦部長、本日付で女性になります。』で、主人公(ムロツヨシ)の妻役で出演。



【書籍詳細】
書名:『悩みは武器 思いどおりに行ってたまるか!』
著者:鈴木紗理奈
発売:光文社
発売日:2020年3月25日
定価:本体1,400円+税
判型:四六判ソフトカバー

他の画像

関連業界