『動物ぽんぽん』著者のtrikotriが贈る最新作!! ふかふかで愛らしい、ぬいぐるみのような動物たちの作り方。

2020/03/25  株式会社 誠文堂新光社 

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2020年4月11日(土)に『ぬいぐるみぽんぽん』を発売いたします。



『動物ぽんぽん』『犬ぽんぽん』『猫ぽんぽん』『小鳥ぽんぽん』著者のtrikotri最新作
とぼけた顔愛らしいふかふかのぬいぐるみのような動物たちの作り方を紹介します。

くましろくまマレーグマパンダナマケモノオランウータンライオンカンガルーなど、胴やあしのある動物たち、計39作品の作り方を収録しました。

「基本」「ミニ」「ロング」3種類のぽんぽんの作り方マスターすれば、それらを組み合わせることですべての作品を作ることができます。
用具糸を巻いてベースとなるぽんぽんを作り連結させたら、動物の形にカットし、などのパーツをつけて、できあがり



テクノロートを使った手あし曲げ伸ばしが可能で、自由ポーズを作って遊ぶことができます。

いくつか作って慣れてきたら、糸の色パーツアレンジして自分好みの動物を作っても。
できあがった動物は、部屋に飾ったりバッグにつけたり、大切な人へのプレゼントにしても喜んでもらえそうです。
あなただけお気に入りの一匹にめぐり会えますように。



★『動物ぽんぽん』のリリースはこちら★
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000012109.html

★『犬ぽんぽん』のリリースはこちら★
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000241.000012109.html

★『小鳥ぽんぽん』のリリースはこちら★
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000733.000012109.html

【目次】
はじめに

くま/シロクマ/マレーグマ/パンダ/パンダの子/ナマケモノ/オランウータン/コアラ/コアラの子/カワウソ/オコジョ/キタリス/シマリス/きつね/レッサーパンダ/いぬ/ねこ/うさぎ/フラミンゴ/ハシビロコウ/シロフクロウ/コキンメフクロウ/にわとり/ひよこ/たまご/ペンギン/ペンギンの子/アザラシ/かえる/おたまじゃくし/ぶた/ねずみ/もぐら/クオッカ/はりねずみ/ひつじ/ライオン/カンガルー/カンガルーの子

使用するもの/基本の作り方/各作品の作り方/型紙

【著者プロフィール】
trikotri(とりことり)
1981年静岡県生まれ。 東京藝術大学絵画科卒業。こどもの頃から 絵を描くことや、ものづくりに親しむ。さまざまな色の毛糸を使った「ぽんぽん」から形を切り出し、ニードルフェルティングの技法と組み合わせて、動物や身のまわりのものをモチーフとした作品を制作、発表している。著書に『動物ぽんぽん』『犬ぽんぽん』『猫ぽんぽん』『小鳥ぽんぽん』(誠文堂新光社刊)があるほか、キットの監修、テキスタイルデザインなどを手がける。

【書籍概要】
書 名:ぬいぐるみぽんぽん
著 者:trikotri
仕 様:B5変判、128ページ
定 価:本体1,400円+税
発売日:2020年4月11日(土)
ISBN:978-4-416-52038-3

【書籍のご購入はこちら】
誠文堂新光社 書籍紹介ページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/book/craft/40311/
ぽんぽんシリーズ特設サイト:https://www.seibundo-shinkosha.net/pickup/ponponseries/

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

他の画像

関連業界