海上保安庁(第九管区海上保安本部)×アルビレックス新潟 コラボポスター第1弾!「海上保安官募集活動」ポスターにトップチーム選手が初起用!

2020/03/25  株式会社 アルビレックス新潟 


いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、海上保安庁が職員募集活動のために展開しているポスターおよびチラシに、当クラブ所属選手が初めて起用されることとなりましたので、お知らせいたします。
なお、ポスター、チラシには早川史哉選手、本間至恩選手、堀米悠斗選手、舞行龍ジェームズ選手の4選手が起用されており、海上保安官としてのやりがいを、決勝ゴールさながらの「歓喜」の叫びで表現しています。また、海上保安庁は3月27日(金)より採用試験願書の受付を開始いたします。詳しくは以下のサイトをご覧ください。
https://www.kaiho.mlit.go.jp/ope/saiyou/top.html
また、海難防止キャンペーンならびに、海の緊急ダイヤル「118番」に関するポスターデザインにも、トップチーム選手が起用される予定です。

■デザイン(ポスター、チラシ共通)


■制作物
・B2判ポスター
デンカビッグスワンスタジアムをはじめ、新潟県内の公共施設を中心に掲出されます。
※一般の方向けの譲渡は行っておりません。
・A4チラシ
新潟県内の公共施設を中心に設置されるほか、ホームゲーム開催時の総合案内所にも設置いたします。なくなり次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。

■モバアルZでポスター撮影の様子を公開!
歓喜の表情でポスターにデザインされた選手たち。喜びを爆発させるシーンを動画撮影しています。
本日(3月25日)18時にモバアルZ、オレンジプランで動画を公開いたします。ぜひご覧ください。
モバアルZのご入会は以下のURLをご確認ください。
https://z.albirex.co.jp/about/membership

他の画像

関連業界