東京証券取引所マザーズ市場への上場に関するお知らせ(証券コード:4493)

2020/03/26  株式会社 サイバーセキュリティクラウド 

 株式会社サイバーセキュリティクラウド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大野 暉、以下「サイバーセキュリティクラウド」)は、2020年3月26日をもちまして、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場いたしました。  ここに謹んでご報告申し上げますとともに、当社サービスをご利用の皆様、お取引様、株主様をはじめ当社に関係する全てのステークホルダーの方の皆様に、心より御礼申し上げます。



 当社は、「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という理念のもと、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI技術を活用したWebアプリケーションのセキュリティサービスを提供しています。

 今後も世界中の人々が安心安全に利用できるサイバー空間を創造するためのサービス開発に邁進し、企業価値向上への挑戦を続けてまいります。引き続き変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイト「新規上場会社情報」をご覧ください。

■日本取引所グループウェブサイト
https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html

■株式会社サイバーセキュリティクラウドについて
会社名:株式会社サイバーセキュリティクラウド
所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim3階
代表者:代表取締役社長 大野 暉
設立 :2010年8月
URL :https://www.cscloud.co.jp/
「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」という理念を掲げ、サイバーセキュリティクラウドでは、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI技術を活用した、Webアプリケーションのセキュリティサービスを全世界に向けてサブスクリプションで提供しています。また、クラウド市場世界シェア47.8%※1を持つAWSにおいて、世界で7社目となるAWS WAFマネージドルールセラーにも認定されております。
これからも私たちは、リーディングカンパニーとして、世界中の人々が安心安全に利用できるサイバー空間を創造するためのサービス開発を行い、情報革命の推進に貢献してまいります。

※ 記載されている会社名および商品名は、それぞれ各社の商標および登録商標です。
※ アマゾン ウェブ サービス、AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※1 出典:Gartner(July 2019)・・・Worldwide Iaas Public Cloud Services Market Share, 2017-2018(Millions of U.S. Dollars)

他の画像

関連業界