株式会社ユーグレナと販売代理契約を締結

2020/03/26  株式会社 ビューティガレージ 

ユーグレナを使った化粧品・健康食品の取扱いをスタート

プロ向け美容商材通販最大手の株式会社ビューティガレージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO:野村秀輝、以下ビューティガレージ)は、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)などを使用した食品・化粧品の製造と販売を行う株式会社ユーグレナ(以下ユーグレナ社)との販売代理契約を締結し、2020年3月より同社製品の取り扱いをスタートしました。



ユーグレナ社は「人と地球を健康にする」を経営理念に、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)などを用いた食品・化粧品の製造と販売を行うヘルスケア事業、バイオ燃料の技術開発を行う環境・エネルギー事業や、バングラデシュでのソーシャルビジネス(「ユーグレナGENKIプログラム」)など、多様な領域で事業を展開しています。

当社では、今後ともお客様の多様なニーズにお応えできるよう、商品ラインナップの拡充に努めていく所存です。


取扱商品一覧
・『B.C.A.D.』シリーズ:ハリと潤いを与えるユーグレナ配合の、サロン専売エイジングケア化粧品。
・『one』シリーズ:ユーグレナ配合の初めてのオールインワンとして誕生したシリーズ。
・『ユーグレナの緑汁』シリーズ:ロングセラーの食品シリーズ。粉末タイプと粒タイプの2種類。


『B.C.A.D.』シリーズ


『one』シリーズ
『ユーグレナの緑汁』シリーズ


ユーグレナ社について
 2005 年に世界で初めて石垣島で微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。石垣島で生産した微細藻類ユーグレナ・クロレラなどを活用した機能性食品、化粧品等の開発・販売を行うほか、バイオ燃料の生産に向けた研究を行っています。2012 年 12 月東証マザーズに上場。2014 年 12 月に東証一部市場変更。経営理念は「人と地球を健康にする」。 https://euglena.jp

他の画像

関連業界