ロクシタングループ、医療従事者へさらなる支援を実施。全国10病院へ約3万5000個のハンドケア製品を寄付。

2020/05/22  ロクシタンジャポン 株式会社 

ライフスタイルコスメティックブランドのロクシタンジャポン株式会社及びメルヴィータジャポン株式会社(所在地:東京都千代田区  代表取締役社長:ニコラ・ガイガー:以下ロクシタングループ)は、依然として続く緊迫した状況で勤務を続ける医療従事者への更なる支援活動として、ハンドケア製品35,587個(ロクシタンのシアバターハンドクリーム21,107個、高濃度アルコール製品※のハンドジェル3,600個、同グループのメルヴィータのアルガンオイル10,880個)を全国10箇所の医療機関に寄付いたしました(2020年5月22日現在)。※エタノール(溶剤・清涼剤)を70vol%以上配合



4月に実施した京都府立医科大学附属病院への寄付に続き、今回は社員の親族が勤務する北里大学北里研究所病院(東京都)荒川病院(東京都)長岡赤十字病院(新潟県) 聖隷横浜病院(神奈川県) 朝日大学病院(岐阜県)東京医科大学病院(東京都)(順不同)など全国10の医療機関に寄付を実施しました。
「ロクシタンを含むグループブランド各社は、コロナ禍での奮闘する医療従事者への支援を各国で継続して展開しています。日本においてもロクシタンとメルヴィータが展開する製品の中でも、今、医療従事者の方に役立てていただける製品を寄付させて頂いた。今後も感謝の想いと共に継続した支援を届けていきたい。」(ニコラ・ガイガー社長)

ロクシタングループは2月に中国において医療従事者に製品を寄付する活動を開始して以来、ブラジル、ロシア、ヨーロッパ、日本、アメリカで活動を行っており、4月末までに100万個の製品を世界中の複数の医療機関や医療従事者に寄付しています。
また観光で使用された古い気球を医療用ガウン(PPE)に再生する南仏の気球会社の活動を支援し、4月30日にフォルカルキエ市と協力して500着の医療用ガウンをマノスク病院に寄付しました。循環型経済を目指す活動の一環でもあり、医療従事者だけでなくパートナーや地域社会への支援も目指しています。


世界各国のロクシタングループ支援活動について



南仏マノスクのロクシタン本社工場やアルデーシュのメルヴィータ工場で生産した70,000リットルのアルコール入りハンドジェルをフランスはじめ、シェンゲン協定加盟ヨーロッパ諸国へ無料で製造、配布しました。
アルデーシュのメルヴィータ工場


マノスクのロクシタン工場




フランスでは、合計25,000個の石鹸とハンドクリームを病院に寄付しました。
寄付先:Assistance Publique –Hôpitauxde Paris、AP–HP


中国では、武漢と上海の病院にハンドクリームなどの製品20,000個以上を寄付しました。


米国ではコロナ感染症との戦いを支援するClean the World(R) Foundationにシャンプー、シャワージェル、ボディローション、石鹸などの基本的な衛生製品を約200,000個寄付しました。



プロヴァンス観光として有名な熱気球を医療用ガウンに


気球会社France Montgolfièresが所有する古い熱気球を不足する医療用ガウン(PPE)に再生するプロジェクトを支援。南仏フォルカルキエ市と協力し、4月30日に南フランスのマノスク病院に500着寄付しました。

フランスでのメルヴィータオンラインショップでは、すべての購入ごとに、2ユーロをパリ大学のCOPID-19ウイルスの研究基金に寄付する活動を、3/27から4/27までの1か月間実施しました。寄付金額はグループ全体で30,000€となりました。


ロクシタンジャポン株式会社
輝く太陽と咲き誇る花々の豊かな自然に包まれた南仏プロヴァンス。1976年にその地で生まれたロクシタンは、厳選された植物素材を使用したスキンケアやボディケア、フレグランス製品などを通じて、プロヴァンスの生活を提案するライフスタイルコスメティックブランドです。植物原料とエッセンシャルオイルを使用したナチュラルコスメの先駆けとしてスタートして以来、その上質なアイテムの数々は90ヶ国以上、約3000店舗で展開し、世界中の人々に愛されています。


メルヴィータジャポン株式会社
1983年、生物学者であり養蜂家でもあるベルナー・シュビリアが創業したフランスNo.1※1 オーガニックコスメブランド。フランスで最初にエコサート認証を取得したブランドの一つで、ほぼ全ての製品がオーガニック認証※2を取得しています。世界中1000種類にのぼる天然素材から厳選した原材料を使い、サステナブルで生物多様性を尊重した製品を提供しています。
※1 Cosmebio Bioalaune 2015 study: オーガニック化粧品使用歴2年以内の消費者における認知率第一位
※2 国際有機認証機関「ECOCERT(エコサート)」および、コスモスオーガニック認証

他の画像

関連業界