ひとり親をサポートする企業・団体を応援します! / シングルマザー・シングルファーザー支援

2020/06/29  ひとり親交流サークル エスクル 

エスクルは、ひとり親と子どもたちの笑顔のため様々な活動をしています。 活動を活性化させるため、シングルママ・シングルパパ、その子どもたちをサポートする企業・団体を応援します!!


<企業・事業者・団体の方へ>

1. 1か月間のアクティブユーザー数3万人の全国のひとり親が訪れるHPに情報を掲載します。※1

2. 掲載は「無料」ですが、ひとり親をサポートする、したいという法人・事業者に限ります。※2

3. さらに継続的なサポートができるように、国や自治体にひとり親を支援する企業・事業者・団体を補助する仕組みや環境整備を要望します。※3


詳しくは以下をご覧ください。
https://skuru.site/kyosan/


エスクルの活動一覧は以下をご覧ください。
https://skuru.site/assoc/


<掲載の注意点>

※1 エスクルHPの過去28日間のアクティブユーザー数を以下に共有します。(ページビュー数は月間、数十万件です。)


(googleアナリティクスより引用)


※2 実態が乏しい法人・事業主については掲載のお断りや、予告なく掲載削除する場合があります。

※3 ひとり親を支援する企業・事業者が継続的なサポートができるように、国や自治体に補助する仕組みや環境整備を要望しました。


掲載を希望される企業・事業者・団体様は以下よりご連絡ください。
https://skuru.site/kyosan/


<参考1.:無償のお弁当配布の写真>





<参考2.:ひとり親家庭への情報提供>

●無料の支援サービス一覧
https://skuru.site/2020/02/29/c9/

●お役立ち情報の一覧
https://skuru.site/joho/


<エスクルについて>


1. 行政や民間企業ではなく、得意分野を持った「ひとり親」が自主的に運営している。

2. シングルマザーの団体は多いが、本会はシングルファザーの参加も積極的に促している。

3. 単なる交流だけでなく、行政と連携してひとり親支援、婚活サポートも目指している。

4. 子連れで参加でき、遊びコーナーの充実など、子供も楽しめる内容。


<エスクルが提供する機能>


● 交流機能:定期的なイベントの実施(交流会、ハロウィン、クリスマス、お誕生日お祝いなど)

● 支援機能:行政と連携して情報提供、子供服の譲り合い、ひとり親の声を集めて政策提言など

● 婚活機能:パートナーづくりに関するサポートや、子供を含めた関係構築


<エミナルについて>


死別を経験された配偶者・子供には大きなダメージが残ります。しかしながら、配偶者を亡くした方のコミュニティ・グリーフケアの場は少なく、ひとり親に至っては皆無と言えます。

そこで、配偶者を亡くしたシンママ・シンパパの集い「エミナル」を設けます。

1.配偶者を亡くしたひとり親に特化した集まり

2.比較的若年層のコミュニティ

※一般的なグリーフケアは、死別全般の方が参加され、60代以上の高齢者が多いです。

3.子連れで参加でききる

4.子育ての相談ができる

※エミナルエリアを設け、エミナル参加者同士で交流できるようにいたします。


<一般社団法人ひとり親支援協会>
https://skuru.site/assoc/

他の画像

関連業界