【期間限定ウェビナー】GIGAスクール構想のご担当者様必見! ここがポイント!「児童生徒1人1台端末」はどう選ぶ?

2020/06/29  Sky 株式会社 

- Windows PC、Chromebook(TM)、iPad選定のポイント- -「Sky安心GIGAタブレット」「SKYMENU Cloud」のご紹介-

「GIGAスクール構想」の前倒し実施によって、学校のICT環境が大きく変わろうとしています。 Sky株式会社では、Windows PC、Chromebook(TM)、iPadの選定ポイントや、「GIGAスクール構想」における学習者用コンピュータの標準仕様に対応したタブレット端末「Sky安心GIGAタブレット」と、その活用を支援するマルチOS対応の学習活動端末支援Webシステム「SKYMENU Cloud」をご紹介するウェビナーを開設しました。2020年7月31日(金)までの期間限定でご視聴いただけます。



<【期間限定ウェビナー】「GIGAスクール構想のご担当者様必見! ここがポイント!「児童生徒1人1台端末」はどう選ぶ?」特設ページ>
https://www.sky-school-ict.net/seminar/online/

■概要
【視聴期間】~2020年7月31日(金)17:00まで
【対象】教育委員会、自治体、学校の職員、教員
【主催】Sky株式会社

■コンテンツ


どう違うの? Windows / Chrome OS™ / iPadOS
GIGAスクール構想で整備する学習者用端末は何を選べばよいのでしょうか。OSごとの特徴をはじめ、導入や運用開始までの課題、導入後の日々の運用管理(アップデート管理等)、既設のICT機器との連携や親和性なども含めて、先生方が気になるポイントを分かりやすくお伝えします。
児童生徒が使いやすく、軽量な「Sky安心GIGAタブレット」のご紹介
GIGAスクール構想の早期実現をご支援するため、標準仕様スペックに対応したタブレット端末「Sky安心GIGAタブレット」をご用意しました。補助金の45,000円でご購入いただけ、3年間の自然故障保証を備えた「基本パッケージ」と、より充実した保証内容やセキュリティ対策ソフトウェア、教材などを備えた「応用パッケージ」をそれぞれご紹介します。
SKYMENUにクラウド版が登場!マルチOSに対応した「SKYMENU Cloud」のご紹介
児童生徒1人1台端末の時代に不可欠な学習活動端末支援Webシステム「SKYMENU Cloud」をご紹介します。「SKYMENU Cloud」は、Windows PC、Chromebook™、iPadに搭載されたブラウザ(Microsoft Edge、Google Chrome™、Safari)上で動作するので、タブレット端末の種類を問わずご活用いただけます。
本ウェビナーでは、従来の「SKYMENU」シリーズと同様の操作性を実現した「SKYMENU Cloud」の特長や各機能の活用場面と効果についてご紹介します。
先生方からのよくあるご質問にお答えします!
「Sky安心GIGAタブレット」での教員用ライセンスの取り扱いや、「SKYMENU Cloud」と既存の「SKYMENUシリーズ」との連携、「SKYMENU Class」の機能との細かな差異など、教育委員会や学校の先生方からよくお寄せいただくご質問をご紹介します。

※内容などは予告なく変更になる場合がございます。


■視聴方法
本ウェビナーは、お申し込み(ご登録)が必要です。
視聴期間中は、PCやスマートフォンからご視聴いただけます。

■お申し込み
<【期間限定ウェビナー】「GIGAスクール構想のご担当者様必見! ここがポイント!「児童生徒1人1台端末」はどう選ぶ?」特設ページ>

https://www.sky-school-ict.net/seminar/online/


SKYMENU および SKYMENU Class は、Sky株式会社の登録商標です。
Windows および Microsoft Edge は、Microsoft Corporationの登録商標または商標です。
Chrome OS™、Chromebook™ および Google Chrome™ は、Google LLCの登録商標または商標です。
iPadOS、iPad および Safari は、Apple Inc.の登録商標または商標です。
その他記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
本文中に記載されている事項の一部または全部を改変することは、いかなる理由、形態を問わず禁じます。


掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

他の画像

関連業界