宛名印刷サービスの「labelmake.jp」がネットショップ作成サービス「BASE」とサービス連携で宛名書きを自動化!!

2020/06/29  labelmake.jp 

ネットショップ運用の効率化に貢献

labelmake.jp(東京都世田谷区、代表 福田京平)は、BASE株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:鶴岡 裕太)の運営するネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」とサービス連携し、ショップを運営するショップオーナー様に宛名作成機能を提供致します。


labelmake.jpが「宛名印刷」機能の開発を行い、ネットショップ作成サービス「BASE」の拡張機能である「BASE Apps」にて、公式にサービス連携・リリースを行いました。

下記のリンクからご利用いただけます。
https://labelmake.jp/base/

ショップを運営するショップオーナー様は注文履歴情報から宛名を作成することができるようになりました。



特徴としては下記の3点です。


注文情報から宛名ラベルを作成
会員登録不要,簡単操作で今すぐ無料でご利用OK
封筒やレターパックなど様々なテンプレートをご用意

手書で発送作業を行なっているネットショップの運営を大幅に効率化させることができる機能となっております。

無料で始められるのでぜひご利用ください。

BASE Apps - 宛名印刷 by labelmake.jp: https://apps.thebase.in/detail/111


【「BASE」について 】
「BASE」は、ものづくりをする個人・法人、地域活性を支援する自治体等の行政をはじめ、100万ショップにご利用いただいているネットショップ作成サービスと、そこで開設されたショップの商品が購入できるショッピングアプリを提供するEコマースプラットフォームです。直近1年以内にネットショップを開設する際に利用したネットショップ作成サービスの調査において、ネットショップ開設実績3年連続No.1を獲得しています。(2020年2月 調査委託先:マクロミル)

○ ネットショップ作成サービス「BASE」 https://thebase.in
誰でも簡単にネットショップが作成できるWebサービスです。導入が簡単な決済機能、おしゃれなデザインテンテーマ、トランザクション解析ツールなどネットショップの運営に必要な機能を備えており、費用やWeb技術、時間などのさまざまな理由でこれまでネットショップを始めることが困難だった方も、気軽に始めていただくことが可能です。簡易な操作性でネットショップの運用ができるので、商品を企画・生産・製造されている方が、ものづくりをしながら販売まで対応することができます。

○ ショッピングアプリ「BASE」 https://thebase.in/sp
ショッピングアプリ「BASE」は600万ユーザーが利用するスマートフォンアプリです。トレンド、ファッション、インテリア、エンタメ・ホビー、コスメ、家電・スマホ、スポーツ・レジャー、食品・飲料(野菜や果物等の農産物、肉・魚等の生鮮食品も含む)など幅広いジャンルの商品を購入することができます。ショッピングアプリ「BASE」の出店ショップは、自ら商品を企画・生産・製造されている方、またオリジナルブランド立ち上げの一環としてご利用されている方が8割を超えています。出店をご希望の方は、ネットショップ作成サービス「BASE」( https://thebase.in )よりご登録いただけます。


【「labelmake.jp」について】
labelmake.jp(https://labelmake.jp)は手書きの作業を効率化するWebサービスです。バリアブル印刷(差し込み印刷)という、データから印刷物を作成する技術を応用し、もっと簡単に、誰でも使えるサービスを提供しています。

宛名ラベルはもちろん、封筒、管理用バーコード、名札、表彰状、各種ビジネス書類など様々なテンプレートの印刷データを保有しております。パソコンはもちろん、スマートフォンからでも利用することができます。

現在(2020/06)月間,6万のアクティブユーザーと10万ページを超える印刷物の作成を行なっており、主にネットショップ・フリマアプリユーザー、行政書士/司法書士/弁護士/会計事務所や、学校/塾など教育機関からもご愛用いただいております。

バリアブル印刷の技術を軸にデータを活用し、業務の効率化のサービスを自社だけでなく、他社のサービスともコラボレーションしながら提供していきます。

他の画像

関連業界