事業承継・M&Aの促進に係る包括連携協定を締結 長野県上田市、上田市内三商工団体、トランビ

2020/06/29  株式会社 トランビ 

地域中小企業の支援ほか、企業誘致、移住・定住等の地域課題の解決へ

この度、長野県上田市(市長:土屋 陽一)、市内三商工団体:上田商工会議所(会頭:柳澤 憲一郎)、上田市商工会(会長:久保山 修)、真田町商工会(会長:木島 徳行)、そして株式会社トランビ(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 聡)は、事業承継・M&Aの促進に係る地域中小企業の継続的な支援と協力体制の構築を目的に連携協定を締結しましたのでお知らせします。



<本協定のポイント>
協定を通じて、事業承継・M&Aの促進に係る取り組みの拡大とともに相互連携と協働による活動を推進することによって、現在の新型コロナウィルスによる厳しい経営環境下に置かれる中小企業・小規模事業を支援します。また、経営者の高齢化や人口減少といった地域課題に正面から向き合い、上田市のより一層の地域の活性化及び市民サービスの向上を図り、持続性ある地域社会の実現を目指してまいります。


<地域に期待される効果>
・地域企業の事業継続(地域企業の廃業問題の解決)
-事業の継続に加え、従業員の継続雇用や事業そのものの活性化、取引先への波及

・地域コミュニティーの維持、地域活性化
-既存の地域住民・企業のコミュニティーの維持、並びに地域経済の維持・発展

・地域特性&魅力の発信
-月間100万PVを超えるTRANBIサイトの活用による地域特性及び魅力の発信

・「移住・定住」の促進
-UIJターンのいわゆる移住・定住検討者に向けた職業選択の機会提供


■ 連携協定の概要
〇目 的:
長野県上田市内における事業承継・M&A促進を通じて、地域企業の支援、雇用の継続、ひいては地域コミュニティーの維持や発展につなげ、地域経済の停滞防止及び 新陣代謝等活性化を図る。

〇取り組み:
1)事業承継・M&Aスキームの構築
  ・地域内における事業承継・M&A促進の受け皿の基盤整備(相談体制等)
2)売り手(譲渡希望者)と買い手(譲受希望者)とのマッチングサービスの推進
  ・トランビサイト上への売り手の案件掲載に向けた支援
  ・トランビサイト上に上田市の自治体ページを開設
3)事業承継・M&Aの交渉円滑化に向けた体制整備
  ・交渉時の専門家(士業、金融機関等)活用に係わる体制整備
  ・支援人材の育成
4)地域内の事業承継・M&A促進に向けた機運醸成
  ・地域事業者へのセミナー
・成約事例を活用したプロモーション 等
○期 間:
協定締結の日から令和5年3月31日まで(以後1年毎の自動更新)

長野県上田市(https://www.city.ueda.nagano.jp/
【市 長】 土屋 陽一
【概 要】
平成18年3月6日に上田市、丸子町、真田町、武石村が新設合併して誕生した、人口16万を擁する長野県東部の中核都市です。千曲川の清流と菅平高原から美ヶ原 高原までひろがる豊かな自然や先人の築いた歴史と文化を大切にしています。

株式会社トランビ(https://www.tranbi.com
【会社名】   株式会社トランビ
【代表取締役】 高橋 聡
【設 立】  2016年4月
【事業内容】 
M&Aプラットフォーム『TRANBI(トランビ)』の企画・運営、その他関連事業
主に、事業承継・M&Aの一連の工程の中で、最も価値が高いとされる買い手候補探しを効率化し、事業規模を問わず、事業の売り手と買い手をインターネット上で直接マッチングするサービスを提供する

他の画像

関連業界