出村孝雄の読み聞かせ童話サイト「ペケロンパ」、戸田恵子さんの朗読を公開

2020/06/29  有限会社 Bit Beans 

有限会社Bit Beans(本社:東京都千代田区神田神保町 代表:出村亜佐子・森一茂 以下「当社」)は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、自宅でお子様と過ごす方々へ向けて、「童話の読み聞かせサイト:ペケロンパ」(以下ペケロンパ)を展開しています。 名古屋童話協会会長も務めた故・出村孝雄(当社代表の出村亜佐子の祖父にあたります)の物語を朗読する同サイトに、アンパンマンの声でも著名な戸田恵子さんが、子どもの健やかな成長を願い参加してくださいました。 「お山はみどり」 https://pekeronpa.com/detail/27.html (朗読)戸田恵子さん:声優・女優 (絵)中川貴雄さん:イラストレーター


有限会社Bit Beans(本社:東京都千代田区神田神保町 代表:出村亜佐子・森一茂 以下「当社」)は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、自宅でお子様と過ごす方々へ向けて、「童話の読み聞かせサイト:ペケロンパ」(以下ペケロンパ)を展開しています。

名古屋童話協会会長も務めた故・出村孝雄(当社代表の出村亜佐子の祖父にあたります)の物語を朗読する同サイトに、アンパンマンの声でも著名な戸田恵子さんが、子どもの健やかな成長を願い参加してくださいました。

前回6月2日発信のプレスリリースで、俳優の温水洋一さんらの参加を発表しましたが、それに続く「プロの読み手」の参加となります。戸田恵子さんは、出村孝雄と同じ愛知県出身(名古屋市)ということもあり、同郷の懐かしさも感じたとのこと。ぜひお子さまと一緒にご覧ください。

なお、著者である出村孝雄本人の読み聞かせ音源(昭和47年録音)に、新たに絵と音楽をつけ動画にしたものも、ペケロンパ公式YouTubeチャンネルにて複数公開しています。あわせてご覧ください。

「お山はみどり」
https://pekeronpa.com/detail/27.html
(朗読)戸田恵子さん:声優・女優
(絵)中川貴雄さん:イラストレーター


ペケロンパサイト: https://pekeronpa.com/

ペケロンパYouTubeチャンネル(チャンネル登録もよろしくお願いします):https://www.youtube.com/channel/UC0vrawuUhBALeQPAV8O27hA/

【出村孝雄プロフィール】
1908年6月4日、愛知県篠島に生まれる。愛知県第一師範を卒業、教職に10年、その間久留島武彦、安倍季雄、小池長氏たちの知遇を得て童話の創作に、実演に、放送に活躍した。そして「児童を愛するものは社会を教化せよ」との信念のもとに童話家であるとともに社会教育家として活動。2001年7月24日、93歳で死去。生前は、中日新聞社会教育講師、全国童話人協会顧問、名古屋童話協会会長、育ての会主幹、日本児童文芸家協会会員などを務めた。
賞歴
1975年  第15回 久留島武彦文化賞 受賞
1996年  第35回 児童文化功労賞 受賞
著書
出村孝雄創作童話シリーズ~読んで聞かせる楽しい童話~
1967年 No.1 山びこ(精華堂刊)
1968年 No.2 お山はみどり(精華堂刊)
1968年 No.3 ふしぎな卵(精華堂刊)
1969年 No.4. 金のすず(精華堂刊)
1977年 島っ子物語(中日新聞本社刊)
1981年 読んで聞かせる童話集 てんぐ風(中日新聞本社刊)
1981年 読んで聞かせる童話集 島の王さま(中日新聞本社刊)
1988年 島野先生物語(中日新聞本社刊)
1996年 心に生きている話(中日新聞本社刊)

注:出村孝雄さんの声音源は、CBCミュージックにより録音されたもので、現CBCラジオから許諾を得ています。また、著作物に関する著作権は、出村孝雄 遺族一同(弊社代表:出村亜佐子)にあり、朗読者・イラストレーターの著作権は当人に帰属します。またその他のコンテンツは有限会社Bit Beansの制作物になります。

このプレスリリースに関する連絡先 TEL 03-5577-2871(担当:藤田) MAIL office@bitbeans.com

他の画像

関連業界