リモートワークチェックインアプリ「ACALL WORK(β版)」を無償提供リリース

2020/06/30  ACALL 株式会社 

ーオフィスワークとリモートワークのベストミックスを実現ー

ACALL株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:長沼 ⻫寿、以下「ACALL」)は、リモートワークチェックイン機能を搭載したデスクトップアプリ「ACALL WORK(β版)」を無償提供リリースいたしました。


■ACALL WORKとは
この度リリースされたリモートワークチェックインアプリ「ACALL WORK」は、ワーカーの業務開始チェックイン、業務終了チェックアウト、業務コンディションなどをチームで共有することができます。ACALL WORKとWorkstyleOSを組み合わせることで、オフィスワークとリモートワークにおけるチェックイン状況を横断的に共有できるため、ワーカーがどこでも安心、安全、快適にはたらくことができる環境を実現することができます。


WorkstyleOSは各種チェックイン・アプリケーション群と連携し、「だれが・いつ・どこで・なにを」のワークデータを蓄積します。それらのワークデータを元に、WorkstyleOSが様々なワークスペース、ハードウェア、ソフトウェアを連携統合することで、ワーカーにとって快適なワークスタイルを実現します。



■ACALL WORK(β版)無償提供リリースの背景
新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとして、テレワーク制度を開始した、もしくは2020年度内に開始予定としている国内企業は52%*にも及ぶなど、これからのはたらき方が大きく変わる局面に来ています。

社会全体がリモートワークとオフィスワークの最適なバランスを試行錯誤しているタイミングで、チーム内の連絡や意思疎通がしにくくなることや、労務管理や人事評価が困難になるという課題が残ります。

また、自宅には仕事に集中できるスペースや設備がないなど、家庭内でのストレス増大、体調管理やモチベーションの維持という懸念点も見えてきました。はたらく個人が仕事とプライベートのスイッチを今まで以上に意識するようになっています。

新しいはたらき方への実証実験に社会全体が取り組む期間において、ACALL WORK(β版)を社会で広く多くの方々に実験的にご利用いただきたく、当面の間は同アプリケーションを無料で提供いたします。

WorkstyleOSはお使いいただくみなさまと一緒につくりあげるプラットフォームです。WorkstyleOSはユーザーのみなさまの貴重なご意見を活かしてスピーディに進化してまいります。
(ACALL WORKご紹介ページ:https://www.acall.jp/scenes/work/)

*出典:ITR「コロナ禍の企業IT動向に関する影響調査」(2020年4月調査)



■ACALL株式会社について
私たちは、「Life in Work and Work in Life for Happiness」をVISIONとして、どこでも安心、安全、快適なワークスタイルを実現することで、個人が“くらし”と“はたらく”を自由にデザインできる世界を実現してまいります。

■共にVISION実現できる仲間を探しています。
"くらし"と"はたらく"を自由にデザインできる世界を共に実現しませんか?
(採用ページ:https://corp.acall.jp/recruit/

代表取締役:長沼 ⻫寿
所在地:(神戸本社)兵庫県神戸市中央区江戸町 104 2F
(東京オフィス)東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル2F
設 立:2010年10月
URL:https://corp.acall.jp/
事業概要 :WorkstyleOSの開発および提供

他の画像

関連業界