SCHURTER、ニュートラルライン+三相ノイズフィルター FMAD CPを販売開始

2020/06/30  グローバル電子 株式会社 

-高いEMI減衰性能とコンパクトデザインを省スペースで実現-

SCHURTER AG (シュルター:スイス ルツェルン SCHURTER Group CEO, Ralph Müller │ http://www.schurter.com )は、この度、 「ニュートラルライン+三相ビルトインフィルター FMAD CP」 をリリースしました。SCHURTERの正規代理店であるグローバル電子株式会社(東京都新宿区 代表取締役会長 松田樹一│http://www.gec-tokyo.co.jp )は、同製品の国内販売を開始いたします。 FMAD CPは、コンパクトかつ軽量なデザインと高性能・広温度範囲を特長とし、様々なフィルターのバリエーションを備えています。省スペース化が求められる今日の機械設備用途や屋外環境で使用される装置に最適です。




コンパクトデザインと高性能の両立
新設計のFMAD CPは、高いEMI減衰性能とコンパクトデザインの両立を実現しました。機械設備などの厳しいスペース条件下においても、省スペース化に大きく貢献します。

EMC負荷が高い機器やシステムに
FMAD CPは、低~中程度の電力で動作するEMC負荷が高いデバイスに最適です。例えば、太陽光発電システムのコンバーター、蓄電ユニット、電気自動車の充電ステーション等が挙げられます。またモーター制御用の周波数インバーターにおいても、最良の選択肢となります。

使いやすさと安全性の両立
FMAD CPには、6.3 x 0.8 mmの差し込み接続式のコネクタが搭載されており、素早く簡単に配線ができます。また搭載されているワイヤー終端用のネジ端子によって、シャーシへのネジ取り付け時に安全かつ適正なアース接続が保証されます。

幅広い適応性
FMAD CPは -40℃~100℃ の広い温度範囲で使用可能です。安全認証規格ENEC及びcURusに準拠し、定格520VAC、3A~20Aまでのアプリケーションに推奨されます。またアプリケーションに合わせて、漏洩電流が0.5mA未満の標準仕様の他、産業用: 3mA以下、医療機器用:5μA以下の3種の仕様よりお選び頂けます。さらに、高いフィルター減衰能力が要求されるアプリケーションに適した“ハイパフォーマンス(HP)”バージョンにも上記3種の仕様をご用意しております。

互換性
新設計のFMAD CPはSCHURTER FMW4-65からの理想的な代替品です。 また他社製品からの置き換えにも適しています。

グローバル電子は、これからもSCHURTERとの密接な協力体制のもと、新たなパワーソリューションをお客様にご提供してまいります。

仕様




グローバル電子株式会社について
グローバル電子は、多岐に亘る最先端の電子部品を世界から調達し、かつ、自社工場での電子部品、機器を製造し、顧客企業様に高い付加価値でのソリューションを提案・提供できる電子機器総合企業です。特にアナログ技術においては他社の追随を許さないレベルを目指します。

設立 1978年7月
本社所在地 東京都新宿区
http://www.gec-tokyo.co.jp


SCHURTER (シュルター)について
SCHURTERは、電気機器、電子部品の国際的なリーディングカンパニーです。安全な電源と使いやすい機器に焦点を当てています。広範な製品は、回路保護、プラグ・コネクタ、EMV製品、スイッチ、や電源入力システムおよび電子製造サービスの分野での標準ソリューションで構成されています。 SCHURTERの主要なグローバルネットワークは、信頼の高いデリバリーと専門的な製品サポートやサービスをご提供いたします。

設立 1933年
社所在地 スイス ルツェルン
http:// www.schurter.com


【製品のお問い合わせ先】
グローバル電子株式会社 機構事業部
お問い合わせ  https://www.gec-tokyo.co.jp/Z4j

【報道関係のお問い合わせ先】
グローバル電子株式会社 経営企画室 Marcom部
お問い合わせフォーム https://www.gec-tokyo.co.jp/inquiry/press

他の画像

関連業界