「THE ROYAL EXPRESS ~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」2020年および2021年の運行について

2020/06/30  東急 株式会社 

 東急株式会社(以下、東急)と北海道旅客鉄道株式会社(以下、JR北海道)が、2020年8月、9月に北海道にて運行予定の「THE ROYAL EXPRESS~HOKKAIDO CRUISE TRAIN~」(以下、本列車)につきまして、計150名の応募枠(5回運行、各回30名定員)に対し、計1,232名のご応募をいただきました。各回とも定員を大きく上回るお申し込みをいただき、平均約8.2倍の当選倍率となりました。全国各地から多くの方にお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。


 なお、2020年の運行は一部プラン内容を変更し、実施します。2020年1月のプラン発表時には全5回の運行を予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた万全の準備に時間を要することから、運行回数を5回から3回に変更し、初回、2回目の運行を中止して(※)、8月28日(金)出発回から運行することを決定しました。

 また、今回の募集で多くのお客さまからお申込みいただいたことを受け、北海道のさらなる観光振興と地域活性化を目指し、2021年夏にも、当初予定していた5回から運行回数を2回増やした計7回、運行を実施することを決定しました。詳細につきましては、内容が決まり次第、改めてお知らせします。
(※初回、2回目の運行にご参加を予定いただいていたお客さまのご乗車につきましては、2021年のツアーに振り替えを行う予定です。)

 本列車の運行を通じて、北海道の大自然とその恵み、大地に根ざした人々とのふれあいを通して、世界に誇る北の大地における豊かな時間の過ごし方をご提供し、お客さまの記憶に残る最高の「美しさ、煌めく 旅。」へご案内できるよう、さらに新しい時代の観光列車の旅に向けて、引き続き準備を進めます。2020年および2021年の運行についての詳細は別紙のとおりです。

▼列車デザインイメージ(C)ドーンデザイン研究所

▼旅を彩る北海道の名所、大自然(イメージ)




他の画像

関連業界