ビザスク、新規事業創出支援においてRelicと業務提携

2020/06/30  株式会社 ビザスク 

社外知見を活用した各種支援コンテンツに加え、管理システムの提供を開始

「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界中のイノベーションを支えるナレッジプラットフォームを運営する株式会社ビザスク(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO 端羽 英子、以下当社)は、この度新規事業創出支援サービスにおいて、新規事業開発やイノベーション創出を支援する事業共創カンパニーである株式会社Relic(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 北嶋 貴朗、以下Relic)と業務提携を行いましたので、お知らせいたします。



提携の背景と目的

 各企業が新規事業開発に注力する中、コロナ禍において急速に新規事業創出プロセスのオンライン化へのニーズがが高まりを見せています。当社では、2020年5月より新規事業創出支援サービス「ビザスクproject」のオンラインパッケージを提供開始しております。本サービスは、ワークショップや勉強会、研修の講師、スポットコンサル、メンタリング等に、10万人超の知見データベースから最適なアドバイザーをマッチングし、新規事業創出の一連のプロセスをコンテンツ面から包括的に支援するものです。オンラインパッケージは、従来対面に依存することの多かった勉強会やワークショップ等のオンライン化を実現するもので、既に大手企業の新規事業創出プロジェクトなどで採用されています。

 一方Relicはイノベーションマネジメントプラットフォーム「Throttle」を提供し、クラウド上の新規事業創出の進行管理、チームビルディング、各種資料の管理/閲覧、評価/審査結果のリアルタイム集計等の仕組みによって、新規事業創出の一連のプロセスをシステム面から包括的に支援しています。

 今回の提携により当社クライアントは、新規事業創出において「ビザスクproject」の各種支援コンテンツに加え、プロジェクトの全体管理をクラウド上で完結できる「Throttle」も併用できるようになります。

 「ビザスク project」に加え「Throttle」がご提供ラインナップに加わることで、コンテンツ面・システム面双方からのスムーズで利便性の高いご支援が可能となります。


ビザスクproject × Throttle で実現できること



 ワークショップや勉強会、研修、スポットコンサル、メンタリングといった、「ビザスクproject」でご提供している各種の新規事業創出支援コンテンツに加え、「Throttle」も併せて提供させていただきます。コンテンツ提供にとどまらず、その進捗管理や審査管理、資料閲覧などがクラウド上で行える「Throttle」を併用していただくことで、新規事業創出プロジェクトの一元管理が可能となります。


◆新規事業創出支援サービス「ビザスクproject」について
 「ビザスクproject」は、新規事業創出プロジェクトの事務局とアイデア提案者に伴走しながら、制度設計~アイデア創出~仮説検証~事業化フェーズを包括支援するサービスです。アイデア想起を促すワークショップや勉強会、研修の講師、仮説検証のためのスポットコンサル、サーベイ、メンタリングなどに、必要な知見を持つアドバイザーをマッチングすることで、幅広いビジネスアイデアの創出を促し事業化に向けサポートしています。2020年5月からはオンラインパッケージサービスを開始し、対面によらない情報収集・仮説検証の仕組みを提供しております。
 オンラインパッケージ提供開始について:https://visasq.co.jp/archives/9533

◆イノベーションマネジメントプラットフォーム「Throttle」について
 「Throttle」は、新規事業創出プログラムや社内ベンチャー制度、オープンイノベーションやアクセラレーションプログラム等、新規事業やイノベーション創出のための活動に最適化されたSaaS型イノベーションマネジメントプラットフォームです。新規事業開発やオープンイノベーションにおけるアイデア創出から事業化に至るまでの一連のプロセスを一元的に管理/運用できる仕組みとテクノロジーを提供することで、イノベーション創出に挑戦する企業の支援を行うことを目的に、2019年8月より開始いたしました。サービス提供開始直後から日本の大企業を中心に多数の反響をいただき、約半年間で1,000社以上の導入企業数と、3.5万人以上の利用者数を達成いたしました。
 サービス紹介ページ:https://relic.co.jp/services/throttle/

【ビザスクproject並びに連携サービスに関するお問い合わせ】
株式会社ビザスク 事業法人部
MAIL:ind@visasq.com
TEL:050-3733-1708


◆会社概要
株式会社ビザスク/VisasQ Inc.
「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、世界中のイノベーションを支えるナレッジプラットフォームを運営。新規事業開発における業界研究やニーズ調査、マーケティング、グローバル進出等、様々な課題の解決に対し、10万人超の知見データベースを活用した様々なサービスを提供している。スポットコンサルサービス「ビザスクinterview」、BtoB Webアンケート調査サービス「エキスパートサーベイ(R)」、新規事業創出支援サービス「ビザスクproject」等の法人契約型サービスは、大手事業会社を中心に約500クライアントに導入されている。第4回「日本ベンチャー大賞」経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。経済産業省より「J-Startup企業」に選出される。2020年3月10日、東証マザーズ上場。

設立:2012年3月
代表者:代表取締役CEO 端羽 英子
所在地:東京都目黒区青葉台4-7-7 住友不動産青葉台ヒルズ10F
URL:https://visasq.co.jp

株式会社Relic
日本企業の新規事業開発やイノベーション創出を支援する「事業共創カンパニー」。1,000社以上が利用する国内シェアNo.1のSaaS型イノベーションマネジメント・プラットフォーム「Throttle」、企業の新規事業や新製品のPoC、及びテストマーケティングを支援するSaaS型クラウドファンディング構築サービス「ENjiNE」、顧客のロイヤリティを向上し、事業のグロースをマネジメントする次世代型マーケティングオートメーション/CRM「Booster」等の「インキュベーションテック事業」に加え、新規事業開発における事業プロデュースやコンサルティング、オープンイノベーション支援、新規事業創出プログラムや社内ベンチャー制度の企画・設計・運営や、事業開発に特化した共創型エンジニアリングサービス「Digital Innovation Studio」など総合的なソリューションを提供し、大企業~中小・ベンチャー企業まで既に業界トップクラスである1,500社以上の支援実績あり。

設立:2015年8月
代表者: 代表取締役CEO 北嶋 貴朗
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー8F
URL: https://relic.co.jp/

他の画像

関連業界