コロナに負けない!とことんこだわった肉うどんで世の中を笑顔にしたい!

2020/08/01  うどんば しん 

キャンプファイヤーにてクラウドファンディングに挑戦いたします 目標金額5,000,000円

当店のキャッチフレーズである「美味しいお肉に、とことんこだわったここでしか味わえない絶品肉うどん』を全国の皆様にお届けできる様にする為に、ECサイトを立ち上げ、店舗の厨房区画を拡張し設備機器類を導入いたします。また現状は精肉店からスライスされたお肉を仕入れておりますが、今後食肉市場に行き自らの目で納得した神戸牛・但馬牛の枝肉を一頭丸ごと買い付けそれを商品化してまいります。




私は大学を卒業後、食肉の卸売会社で15年ほど働き、その後うどん店に修行に行き、2017年2月に大阪市住吉区に『うどんば しん』といううどん店をオープンさせました。一年半後に修行先の社長からお店閉めるので代わりにここでしないか?と言うお話しを頂き、地元である岸和田市に移転再オープンいたしました。開店当初より各種メディアの取材などを頂き、順調に売り上げを伸ばしておりましたが、昨今の新型コロナウイルスの影響を受け、当店も売上が減少しております。

熟成但馬牛肉うどん
このまま何もせずに新型コロナウイルスが終息するのを待っていてはお店を継続することが難しい。
何か自分にしかできないことでお客様に喜んでいただけることは無いかと考え、GW中に急遽持ち帰り販売をしました。(神戸牛焼肉セット・但馬牛すき焼きセット・犬鳴豚のつみれとモツ鍋セットなど)新聞折り込み広告を5万部ほど撒いた事もありかなりのご注文を頂けました。この時、すき焼肉はスライサーがない為手切りしており肉の厚みが均等ではありませんでした。にも関わらず美味しかったからまた欲しい!GW期間しか販売していないの?と言った声を頂き、これを機にスライサーや必要な設備を導入して本格的に販売していこうと決めました。それまでは精肉店からスライスされた但馬牛を仕入れており、GW中の焼肉セットやすき焼きセットは肩ロースという部位を塊で仕入れ筋引き後手切り
犬鳴豚の炙り肉ぶっかけうどん
でカットしておりました。今後、牛枝肉のバイヤーの経験を活かし、食肉市場にて自らの目で納得した牛枝肉を一頭丸ごと仕入れ、それを商品化していく予定にしております。
この計画を遂行する為に今回、8/1 AM9:00よりキャンプファイヤーにてクラウドファンディングに挑戦いたします。
ご支援よろしくお願い申し上げます。





596-0825
大阪府岸和田市土生町2-1-21ユウビルディングス101号
うどんば しん
072-422-0108
担当 坂東






うどんとの出会いとうどんへの想い

他の画像

関連業界