「おいしく活力充満 やっぱりうなぎ!」おとなの週末10月号、本日発売♪

2020/09/15  株式会社 講談社 

おとなの週末 2020年10月号

今月はうなぎを大特集。秋冬に旬を迎えるという天然が比較的リーズナブルに味わえる店や、町の三ツ星店など大集合です。 ほか、脳内ショートトリップが楽しめる「東京でソロめし」や、スーパーで買える商品を徹底的に食べ比べた「冷凍食品覆面大調査」もあります。


香ばしくべっこう色に焼かれたそれを口に含む。ふわりと柔らかく、身の旨み、脂の旨み、タレの味わいが押し寄せる。しかもご飯との相性が絶妙。今号はそんなうなぎを大特集。天然を比較的リーズナブルに味わえる店、町の三ツ星店からうなぎで一杯が楽しめる店まで大集合です。

あぁ、旅に出たい! その欲望、いまピークじゃないですか? まるでひとり旅のように気ままに過ごせる時間をソロめしに置き換えて、おと週ライターが東京を中心に“ソロ旅風めし”をご案内します。いざ、妄想の旅を想起させる口福なソロめしへ。

今、どんどん便利にどんどん美味しく進化しているのが「冷凍食品」。スーパーで買える、餃子・チャーハン・パスタ・中華麺・揚げ物……巷にあふれる冷凍食品をおと週スタッフが実食調査! 徹底的に食べ比べ、ランキングを決定しました。

この1冊さえあれば、ネット検索に頼らなくても美味しいご飯とお酒にありつけること間違いなし! 東京の美容室に置かれている確率ナンバーワンのグルメ誌(当編集部調べ)を、まずはお手に取ってみてください。

おとなの週末 2020年10月号


■おとなの週末 2020年10月号の主な内容
・おいしく活力充填
やっぱりうなぎ

・年に一度は食べてみたい。歯ざわり、香り、脂よし
天然でご褒美うなぎ

・老舗の支店から東京進出店まで、全部新店!
最新三ツ星うなぎ店

・月に一度は食べに行きたい
ちょいごち鰻

・週に一度のプチ贅沢
1500円以下のうな丼祭!

・飲み歩いて見つけた、楽しい呑み方はコレ!
うなぎで一杯

・お重班、丼班、呑み班が集結
とことんうなぎ大座談会

・現地スタッフが食べて調べた
愛知・福岡でいつかはGoToしたい店

・まだまだ旬!
穴子も満喫したい

・旅気分で極楽グルメ
東京でソロめし

・ホントはどれが旨いのか?
冷凍食品覆面大調査

・おとなの週末×楽天市場
ご飯のお供をお取り寄せ

・お取り寄せ倶楽部が太鼓判
絶品つまみをお取り寄せ

★連載/食べる幸せ。、吉田羊の「ヒツジメシ~草を喰みたきゃ仕事しろ~」、木南晴夏の「キナミトパン」、久住昌之の「勝負の店」、ラズウェル細木の「口福三昧」、森山大道の「Weekend」、マッキー牧元×門上武司「おいしい往復書簡」、日本の奇祭珍祭、Otoshu EXPRESS、今月の金メダルはココだ!、覆面ライターの1ヶ月食ダイアリー、行ってみた。食べてみた。おと週瓦版

他の画像

関連業界