絹谷幸二 天空美術館(大阪市北区)にて「JQA地球環境世界児童画コンテスト 優秀作品展」を開催

2020/09/15  一般財団法人 日本品質保証機構 

一般財団法人 日本品質保証機構(略称:JQA)と国際認証機関ネットワーク(略称:IQNet)が主催する「JQA地球環境世界児童画コンテスト」の過去20回開催したコンテストの応募作品の中から選りすぐりの33点を、2020年9月19日(土)~10月18日(日)まで、絹谷幸二 天空美術館(大阪市北区)にて展示します。



一般財団法人 日本品質保証機構(東京都千代田区、理事長:小林 憲明、略称:JQA)と国際認証機関ネットワーク(スイス・ジュネーブ、会長:アレクサンドル・ストイチトイウ、略称:IQNet)が主催し、UNICEF東京事務所(東京都渋谷区、所長:木村 泰政)の後援による「JQA地球環境世界児童画コンテスト」は、1999年より開催しており、現在21回目の作品を募集しています。

今回、過去20回開催したコンテストの応募作品の中から選りすぐりの33点を、2020年9月19日(土)~10月18日(日)まで、絹谷幸二 天空美術館(大阪市北区)にて展示します。本美術館の名誉館長を務める絹谷 幸二氏(画家・日本藝術院会員・東京藝術大学名誉教授)には、第1回コンテストより審査委員長を務めていただいて
います。

地球環境に対するメッセージや想いがたくさん詰まった素晴らしい作品の数々を、
ぜひご覧ください。ご来場をお待ちしています。


       津村 帆貴 大阪府 12 歳                 伊藤 怜央 大阪府 11歳 
▼展示会概要






【絹谷 幸二氏 プロフィール】


1943年 奈良県生まれ。1966年 東京藝術大学絵画科油画卒業、1968年 同大学院修了。1971年にイタリアへ留学、ヴェネツィアでアフレスコ古典画(フレスコ画)の技法を研究する。1974年、当時史上最年少で安井賞を受賞、若手洋画家として期待される。その後メキシコ留学などを経て、1993年 東京藝術大学教授に就任、後進を育てる。2001年に日本藝術院会員となる。2010年 東京藝術大学名誉教授に就任。2014年には文化功労者に選出される。代表作に長野冬季オリンピック公式ポスター等多数。

本コンテストのこれまでの受賞作品は、全国各地の美術館等で展示を行っています。展示会の詳細については、下記ページの展示会スケジュールをご覧ください。

▼展示会スケジュール
https://childrens-drawing.com/exhibitions.html

◆JQA地球環境世界児童画コンテストについて https://childrens-drawing.com/





一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)】
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年初頭からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001をはじめとするマネジメントシステムの総認証件数は国内最多の実績を誇る。
https://www.jqa.jp/


【国際認証機関ネットワーク(IQNet)】
国際認証機関ネットワーク(IQNet)は、世界の代表的な35の審査登録機関が提携し、1990年に設立した国際的なネットワークです。JQAは日本で唯一のIQNetメンバーです。
https://www.iqnet-certification.com/

他の画像

関連業界