オリンパスのミラーレス一眼カメラからATOMOS社製HDRモニター/レコーダー「NINJA V」への動画RAWデータ出力を可能にするファームウェアの開発について

2020/09/15  オリンパス 株式会社 


オリンパス株式会社(社長:竹内 康雄)は、ATOMOS社との協働により、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M1X」と「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III」からATOMOS社製HDRモニター/レコーダー「NINJA V」への動画RAWデータ出力を可能にするファームウェアの開発を進めています。ATOMOS社製「NINJA V」へは自由度の高い画像編集を実現するApple ProRes RAWとして記録されます。これにより、プロの映像制作で求められる撮影後のカラーグレーディングや露出調整など柔軟なポストプロセスに対応します。なお、本ファームウェアの公開は2020年冬を予定しています。

今後も小型軽量による圧倒的な機動性、強力なボディー内5軸手ぶれ補正が実現する手持ちでの高精細な動画撮影機能の向上と本格的な映像制作をサポートしていきます。


「OM-D E-M1 Mark III」にATOMOS社製「NINJA V」を装着

ATOMOS社について
ATOMOS社は、制作現場が技術の壁を乗り越え、簡単に最新の4KやHDをApple ProRes収録するためのモニター/レコーダーを提供している企業です。ATOMOS社製品は、ソーシャルメディア、YouTube、TV、映画と分野を問わず、スピーディーに、より高品質で、より手頃な価格の制作システムを提供します。 ATOMOS社はユーザーの皆様を第一に、良心的な価格で製品を造り続けていくことをお約束します。 ATOMOS社が独自に開発した映像収録システム AtomOS は、エレガントでありながら、タッチスクリーンで直感的に操作がおこなえるインターフェースです。また、シネマカメラ用にApple ProRes RAW収録する機能を世界に先駆け提供しています。ATOMOS社はオーストラリアに拠点を置き、アメリカ、日本、中国、イギリス、ドイツにオフィスを持ち、世界規模の販売パートナーネットワークを持っています。
ATOMOS社 ウェブサイト: https://www.atomos-japan.com/

本リリースに掲載されている社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。

他の画像

関連業界